たつブロ

アラフォーWebデザイナーの福岡のグルメや日々についての事など、いろいろ雑多なブログです。たまに阪神のことも...

社員旅行で初海外! 初心者が体験した4泊6日【バリ島】旅行記(街並み・グルメ編)

初心者が体験した4泊6日【バリ島】旅行記どうも、たつとらです。

 

今回、「バリ島」旅行記2回目になります。


その他のバリ旅行の記事はこちら

 

まぁ、ただの旅行記なので余り役に立たないかもしれませんが今回もカテゴリー別に紹介します。

 

 

賑やかなバリの街並み

今回旅したバリ島の街並みですが、ホテル周辺のクタ地区は人の往来も多く観光客もあちこちに。

 

また、バリ島全体に言えますが車の量も半端なく、原付バイクの数も日本の比ではありません。(これは東南アジアの他の国でも言えるかもしれませんが)

バイクもずらっと並んでいます。

 

その分交通量は多いのですが、信号は少なめでほとんど見ることはありません。

 

なので道路を横断するときも一苦労でしたね。

バリ、クタ地区の道路

バリ、クタ地区の道路

 

観光地でもあるので、土産物屋やレストランなどの飲食店が所狭しと並んでいます。

バリ、クタ地区の道路

バリ、クタ地区の道路

 

日本と違ってショッピングセンターや路面店などのお店も夜遅くまで開いていて、ずっと賑やかです。
 

こちらは以前、クタで起きた爆弾テロ事件の犠牲者の名前を刻んだ慰霊碑だそうです。

クタにあった建物

2002年10月、バリ島南部の繁華街クタで、路上に止めてあった自動車爆弾が爆発、向かいのディスコ(サリクラブ)など多くの建物が吹き飛んで炎上し、外国人観光客を含む202名が死亡した。犯行声明は無かったが、インドネシア当局は国内のイスラム 過激派「ジェマ・イスラミア」(Jemaah Islamiyah、通称JI)幹部の多数を犯行容疑で拘束した。世界有数の観光地で発生したテロは衝撃を与えた。

 

引用:バリ島爆弾テロ事件 (2002年) - Wikipedia

 

繁華街クタから離れると、お店等もまばらで少し田舎っぽさも出てきます。

 

こういう石像なんかが沢山置いてある場所も多く見られました。

いろいろな像を作っている所も


こちらは道路の真ん中に現れた、スゴく大きな像。

 

道の途中にも大きな像

 

これは「デワ・ルチ像」というそうです。

 

こういう「こんな所に石像が?」と思える光景もいくつか見受けられましたよ。

 

バリでこういう石像は、魔除けの役割を果たしているそうですね。

 

ある雑貨屋の店先には何故か相撲取りの像も。

おすもうさんの像まで


 

そして、普通に車が走っている中、馬車(ドッカルと言うそうですが)も走っていましたよ。

馬車も普通に走っている

 

車の中を馬車が走るのは多少違和感がありましたがw

 

この建物は、クタにある大きなショッピングモール「ディスカバリーモール」

ディスカバリーショッピングモール

 

夜10時ぐらいでしたが、まだお店も開いていました。

 

ここ以外にも大きなショッピングモールがいくつかあり、お土産を買うのに困ったらショッピングモールで済ませるのもアリかもしれません。

 

 

 
 

スポンサーリンク

 

 

バリで食べた料理

一応旅行で食べたものも紹介します。

 

定番のナシゴレン

自分で決めたお店ではなく、お店の名前とか解らないので店名は割愛しますがインドネシア料理と言って出てくるのは「ナシゴレン」ではないでしょうか。

ナシゴレン

 

ナシゴレン

ナシゴレン

 

今回の旅行では何度か頂きましたが(今回載せている写真が全てではありません) 、見た目はほぼ同じ。

しかしながら、味はやはりお店によって違い、少し甘みのあるものや醤油ベースのものまで。

 

ただ、全てが食べやすく普通に口に合うものばかりでした。

 

最初に行ったお店では店先に猫がいて、お客さんの食べ落としたものを探しながら食べてましたね。

のら猫

 

ボクが見た感じバリでは、野良猫よりも野良犬の方が多く見受けられました。

 

今では日本では野良犬はほとんど見ませんが、バリでは普通に野良犬が人混みの中を走っていたのには驚きましたが...

 

「ミーゴレン」や「サテ」など

そして、こちらも有名な食べ物「ミーゴレン」

ミーゴレン


ほぼ、焼きそばみたいな感じで頂けました。

 

こちらは、インドネシアの串焼きの「サテ」

サテ

 

こちらは、タレがココナッツやピーナッツを使った甘いタレでちょっと合いませんでしたね...

 

他にも単に食べたくなったので、バリで食べなくても日本でも普通に食べられる「チキンカツ」や、

チキンカツ

 

「ハンバーガー」

ハンバーガー

 

「アボガドトースト」みたいなものなど

アボガドトースト

 

こちらは、名前は忘れましたが揚げた卵料理に酢豚みたいな甘いタレをかけた料理。

これは美味しかったですね!

揚げた卵

 

バリのビール

バリでお酒は、結局ビールしか飲みませんでしたが一番飲んだビールが「ビンタン」

ビンタン

 

インドネシアのビールで行ったお店全てにありました。

薄味で飲みやすく、お酒が弱い人にも合うビールでしたが、日本のビールに慣れている人にはちょっと物足りない味に感じるかも。

 

こちらもインドネシアのビールで「バリハイ」という名前のビール。

こちらは最後に行ったお店でしか見ることができませんでしたが、ボクはこっちの方が好きだったかも。

バリハリ

 

 

ステーキも食べたくなったので、ステーキのお店にも。

 

ステーキ店のお客さんはほとんどが欧米人でしたね。

 

ボクが食べたのは上にチーズがのったステーキ。

お肉も柔らかくてチーズとの相性もばっちりで美味しかったですよ。

ステーキ

 

バリ島は島なので海鮮系の料理のお店も豊富。

 

ビーチでシーフードバーベキュー

バリ島の最終日には、ジンバラン・ビーチという場所で海鮮系のBBQ(バーベキュー)を。

 

お店の入り口は中華っぽいお店の内装で、

中華っぽい店内

 

お店を通り抜けるとビーチが赤々と照らされ、多くの人がBBQを楽しんでましたよ。

ビアガーデン
 

BBQは最初に魚介類を見てから、量り売りで購入します。

 

カニや

カニ

カキや

牡蠣

 

魚(魚の名前はよくわかりませんが...)や海老など。

魚


セットもありましたが、今回は単品で頂きました。

 

こちらは食べた物の一部です。

 

海老

 

イカ

牡蠣

 

焼いた魚介類に醤油等つけて食べる素朴な味ですが、新鮮で良かったですね。

 

またロケーションもいいので、その分美味しさも増したのかも。

 

今回このビーチで初めて「水たばこ」も体験しました。

水タバコ

 

最後に

街並みは、写真で見るよりも実際はもっとゴミゴミしていて狭い道路でも人と車の往来が激しくゆっくり歩けない場所も多くありました

 

また、東南アジアでよく聞くのはクラクションのうるささ。

 

バリでも道路を歩く度にタクシーが「乗れ」と言わんばかりにクラクションを鳴らしていましたね。

 

食べ物は、買ったりするのは日本よりも安く感じられましたが、お店で食べるのは日本とそんなに変わらないのかな?という印象でしたね。

 

でも、普通に美味しく頂けたものの方が多かったし、日本人に合う料理も多かったと思います。(日本人の方がやっているお店もあったし、観光客向けのお店だったからなのかな)

 

旅行記は次回にも続きます。

 

では、また。

 

 

海外旅行

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

こちらも合わせてお読みください

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net