たつブロ

アラフォーWebデザイナーの福岡のグルメや日々についての事など、いろいろ雑多なブログです。たまに阪神のことも...

祝・ブログ100記事達成! ブログ継続に必要なのは毎日【ブログの時間】を作ること

ブログ継続に必要なのは【ブログの時間】どうも、たつとらです。

 

今回の記事で遂に1つの目標としていた100記事に到達しました!

 

結構前ですが目標を挙げていた記事

www.tatsublo.net


約半年で100記事なので、だいたい2日に1回のペースで記事を書いていた事になりますが、なんとか達成できました。

 

ここで、普通の人であれば「累計000PV達成」やら「ここまでの収益000円」やら「はてなブログの読者数000人」等書くのでしょうが、こんな1日100PVにも満たない弱小ブロガーがそれについて語っても残念ながら意味がありません...

 

それよりも今回は今まで継続できた理由について焦点を当てたいと思います。

 

理由は1つ、それは毎日短い時間でもいいので【ブログの時間】を作ることです。

 

 

ブログ運営で1番難しいことは「ブログの継続」

1番難しいことは「ブログを継続すること」

 

初心者の方にとってブログ運営で1番難しいことは「ブログを継続すること」だとボクは考えています。

 

ボクは元々毎日更新しないと決めていましたが、ブログを始めた当初は「毎日更新しないと」とか「今日更新できなかったから明日は必ず更新する」と意気込んで書いていました。

 

しかし、それでもアクセスが伸びなかったりすると挫折してしまい「辞めようかな」「続けられるかな」と頭の中に浮かんだ日もあります。


そんな時に1つのブログの記事を読み深くうなずけることがあったので、挫折しないですみました。

 

ボクが度々読んで参考にさせて頂いたり、勉強させて頂いているアフェリエイターのRyotaさんのブログ「

Parallel Road」に

ブログを毎日書くのは決して悪いことではありません。

ライティングスキルが上がるためです。

しかし、ブログ初心者が記事を毎日書いても結果につながりません。

アクセス数と収益につながる記事の書き方が分からないためです。

質の悪い記事が質の良い記事の足を引っ張り、アクセス数が伸び悩む結果になります。

私は1ヶ月10記事。1年で120記事を今の全力で書くことをお勧めします。

 

当ブログでは無理やり書いた記事を『小学生の読書感想文のような感じ』と伝えています。

同じことを繰り返し書いてもユーザーには伝わりません。(狙って書いた手法なら別ですが。)

それよりも、あなたが得意な内容をたくさんの文字数でしっかり伝えましょう。

言葉選びが間違っていても、熱意があればユーザーに伝わります。

無理やり書いた1記事より、3日かけてしっかり書いた1記事があなたのブログを伸ばします。

 

引用:ブログ運営1年後の収益・PVについて。初心者が目標にすべき数字がこれだ! - Parallel Road

 

と書いてあり、それ以来ボクは更新に対して無理をせず自分のペースで更新することを心がけてきました。

 

ブログの継続が難しいのは

ブログの継続が難しい

 

ボクと同時期にブログを始めボクが読者登録させて頂いているブロガーさんの中でも更新が止まっている人を度々見かけます。

 

中にはボクよりも全然読者数も多く、PV数も多い(多分)人でさえも更新が止まっています。

 

そういう人は「更新を止めざるを得ない理由」以外での理由を考えると、「毎日更新がつらい」とか「ネタが切れてしまった」、「一気に読者やPVが増え燃え尽きてしまった」などがあると思います。

 

これも踏まえてボクは初心者にとって「ブログを継続すること」は難しいのではないかと考えてしまいます。

 

スポンサーリンク

 

 

短い時間でもいいので【ブログの時間】を作る

【ブログの時間】を作る

 

しかしながら、ボクは上に書かれた記事によって勇気をもらい【ブログの時間】を設定することで続けることができました。

 

その【ブログの時間】を毎日短い時間でもいいので設けることでブログを継続し続けられると思います。

 

1日ブログに関わらない日があると「明日でいいや」となり、結果ずるずると先延ばしてしまい更新しなくなります。

 

その日に更新できなくても仮に30分でも【ブログの時間】を作る事で、ブログを書く事を習慣化できるでしょう。

 

時間がなくても帰ってきて30分【ブログの時間】「記事の下書き」でも、下書きが面倒なら「次の記事のタイトルや見出し」を考えたり、「次の記事のネタ」を探してもいいでしょう。

 

パソコンの前にも座りたくないと思ったら、スマホでいいので「他の人のブログ」を読むだけでもいいと思います。(そこからネタやアイデアが浮かんでくることもあります)

 

とにかく、1日の内に少なくてもブログにあてる時間を作る事で継続し続けることができると思います。

 

たとえ更新できなくても焦らず「小さな目標」を持ちつづければ毎日が楽しくブログが書けるでしょう。

 

また、ネタが切れたとしたら、思い切ってブログのジャンルを変えてみるのもいいかもしれません。(トレンドネタに自分の感想を入れるだけでも記事になりますし)

 

ブログは続ける事に意味がある

ブログを始めたからには続けていかないと意味がないと思います。とりあえず、100記事を目指すことでブログに対する姿勢も変わると思いますよ。

 

よく「100記事を突破したらアクセスも増え、収益も上がる」と聞くので、ボクはそれに期待を持ちつつ未だに弱小ブログですが楽しく記事を書けているので、次はとりあえず150記事を目指したいと思います。

 

まだ書きたい事はありますがもうすぐ「ブログを開設して半年」の日がじきに来るので、その時にでも書こうと思います。

 

では、また

 

スポンサーリンク

 

  

アフィリエイト始めるなら

初心者でも安心のサポート!アフィリエイトを始めるならA8.net

もしもアフィリエイト

 

 

こちらも合わせてお読みください

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net