たつブロ

アラフォーWebデザイナーの福岡のグルメや日々についての事など、いろいろ雑多なブログです。たまに阪神のことも...

充電も簡単、コードのわずらわしさも解消できる! 価格の割には音質もいい【ワイヤレスBluetoothイヤホン】

f:id:ryurou-shima1126:20181021153042j:plain

コードが邪魔で、そこそこの安さで買えるオススメのイヤホン

 

どうも、たつとらです。


最近は持っている人も多い、前々から通販でも売れ始めているワイヤレスBluetoothイヤホンを購入しました。やはり、コードをスマホ等の機器に繋がなくていいので煩わしさがなくけっこう便利ですね。


通常のイヤホンであればコードが気になったり、コードの長さが短い場合はちょっと離したいと思っていても長さの関係上、機器から一定の距離までしか離す事ができなかったりと不便なことも多かったのですがワイヤレスならその心配もありません。

 

ボクが買ったものは、1,500円ぐらいとBluetoothイヤホンの中では安い方の部類に入りますが音質も悪くないし、雑音みたいな物も入らないし低音もしっかりとしています。正直、この値段で音質は余り期待していなかったのですが思った以上でした。

 

ワイヤレスタイプなので充電は必要ですが、充電方法も簡単で付属のmicroUSBコードで充電できるのでUSBが接続できるパソコンなどで充電でき、USBアダプタを使えばコンセントからも充電可能です。充電が0から満充電までの充電時間は約2時間なのでそんなに長くはないですね。

f:id:ryurou-shima1126:20181021155029j:plain▲リモコンの側面に差し込み部分があり、そこに差して充電

 

 

スマホなどへのペアリング(接続)も簡単でイヤホンの電源を入れ、接続する機器のbluetoothをONにするだけで接続出来ます。女性の英語の声で「pairing」と聞こえたら接続完了です。

f:id:ryurou-shima1126:20181021154429j:plain▲ちょっとわかりにくいけど、真ん中の丸いボタンを長押しすると電源ON

 

 
1回の充電で通話時間6時間(まだ使用したことはないですが、音楽を聴いている時に電話がかかってきたらリモコンの真ん中のボタンを押す事でそのまま通話できるそう)、音楽等の再生時間も6時間なので1日使う分には充分足りる時間でしょう。さすがに水中で使うのは無理ですが、多少の防水性能もあるので突然雨が降ってきても大丈夫です。

 

また、カナル型イヤホン(耳栓みたいな形)で耳の中に差し込んで使うので音漏れもありません。

f:id:ryurou-shima1126:20181021154000j:plain

 

ただ、装着に不慣れな人や初めて使う方には耳が疲れたりするかもしれないので注意が必要です。ボクも最初は入れるのに戸惑いましたが、慣れれば音漏れしないので安心して使えます。

 

イヤホンの先がマグネット式でお互いくっつくので、肩から下げていても落ちることはないです。先の部分には尖った感じのイヤーフックもついていて、耳の穴の上に差し込む事で外れにくくなっています。

 

このイヤーフックと耳の中に差し込むイヤーピースは3種類の大きさものが入っているので、自分の耳に合ったものをつけましょう。

 

ただ、Bluetoothで接続しているので外で使っているとき、人が多い所で使用すると振動で、またwi-fiやbluetoothが飛び交っている場所では干渉し合い、障害物が多い所(ドアや壁)では音飛びするので注意が必要です。ただ、飛ぶのも一瞬なのであまり気にはならないかと思います。

 

以上、ボクが買ったワイヤレスbluetoothイヤホンでしたが、今まで使っているイヤホンのコードが邪魔な方や低価格でも音漏れせず良い音質で聴きたいという方にはオススメです。ワイヤレスbluetoothイヤホンは、通販ではこれ以外にもいろいろな種類や価格のものがあるので気になった方は比較してみて買ってみてはいかかでしょうか。

 

では、また。

 



 

▼気になった方はこちらから



スポンサーリンク