※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています

はてなブログを利用しているからこそ言える、気になる注意点・デメリットを考察

当ページのリンクには広告が含まれています。
デメリット

どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

かれこれ「はてなブログ」を続けて4年以上経っているこの「たつブロ」ですが、最近常々思っている事が、「このままはてなブログを続けていいものか」「以前から気になっているWordPressに移行した方がいいのか」という事。

もちろん最初は、はてなブログでブログを書きたいと思ってブログを始めましたが、やっているうちに色々と注意点・デメリットが出てきて悩み中です。

今回は、そんな「はてなブログ」についての気になる注意点・デメリットを書いていきたいと思います。

ただデメリットばかりではなく、メリットもあるのでメリットの方も紹介しますよ。

この記事はこんな人にオススメ!

・はてなブログを続けているけど、この先どうするか迷ってる人

・はてなブログでブログを始めようか迷っている人

CONTENTS

はてなブログの注意点・デメリット

はてなブログの注意点・デメリット

まずは気になる「はてなブログ」の注意点・デメリットから。

以下の事が挙げられますが、順を追って説明します。

  1. デザインやカスタマイズの自由度が低い
  2. 有料版(Pro)にしないと色々と制限されることも
  3. ブログサービス終了やブログ削除のリスクがある
  4. WordPressの方がSEO対策や収益化しやすい

1. デザインやカスタマイズの自由度が低い

「はてなブログ」は他のブログサービスに比べるとデザインやカスタマイズの自由度はありますが、Wordpressに比べると劣ります。

TOPページを自分の好きなように変更するのにも制限があります。

自由度が低いので、やはりボクも変更する時は時間がかかったり、変更するのを諦めたりしてます。

ただ、デザインやカスタマイズを気にしない人であれば「はてなブログ」でも充分でしょう。

2. 有料版(Pro)にしないと色々と制限されることも

ボクは普段から有料版(Pro)を利用しているので、あまり気にした事はないですが、無料版の場合機能が制限されることがあります。

制限で一番大きいのは、やはりはてなブログの広告が載ってしまう事でしょうか。

無料版でもGoogleアドセンスの広告は載せられますが、はてなの運営側の広告も載ってしまうので、その分収益は下がります。

その他、制限される主なものと言えば以下になります。

  • はてなブログのヘッダとフッタの非表示
  • 独自ドメインが持てない
  • ブログのトップを一覧形式にできない
  • はてなキーワードが消せない

無料なので仕方ないですが、こういう制限は使いづらくもありますね。

3. ブログサービス終了やブログ削除のリスクがある

「はてなブログ」は、株式会社はてなのブログサービスを利用しているので、株式会社はてながサービスを終了すると自分のブログページ自体も無くなってしまします。

ただ、簡単に無くなるという事はないので今のところは大丈夫だと思いますが、将来的に無くなる可能性はゼロではありません。

なので、ボクは度々記事のエクスポートを行っています。

自分の大事な記事なのでエクスポートは度々行っておいた方がいいでしょう。

エクスポートの仕方

ダッシュボード>設定>詳細設定>高度な設定>エクスポート 

からエクスポートできます。

エクスポートできます。

しかしながら、写真やイラストはエクスポートできないので、個人で別に保存しておきましょう。

また、「はてなブログ」は収入目的のアフィリエイトブログがOKになったとは言え、内容によっては突然ブログの記事が削除になるリスクがあります。

最悪アカウント停止にもなるので、利用規約をしっかり守って書く必要があります。

一方、Wordpressはブログサービスを利用せず、個人で管理するのである程度好きな記事を書く事ができます。

4. WordPressの方がSEO対策や収益化しやすい

これはよく言われていて、ボクもネットなどで目にする事があります。

実際「はてなブログ」からWordpressに移行する人のほとんどが、収入をあげる為に移行しているのを目にします。

カスタマイズの自由度も高く、SEOにも強い構造を持っているので収益化もしやすいでしょう。

スポンサーリンク

メリットもご紹介

メリット

もちろんデメリットばかりはなく、メリットも以下にあるのでご紹介します。

  1. 無料でブログを始められる
  2. ブログの公開が簡単
  3. はてブが付きやすく、モチベーションが上がりやすい
  4. 初心者でもアクセスがつきやすい

1. 無料でブログを始められる

「はてなブログ」には無料版、有料版があり、手軽に始めるなら無料版で充分かもしれません。

ただ無料だと色々と制約があり、収益を考えるなら独自ドメインで運営したほうが後々便利です。

2. ブログの公開が簡単

アカウントさえ作れば、簡単に始められるのが「はてなブログ」

簡単に書けるので、始めたいと思った時すぐに書けます。

ブログのデザインテーマもすぐに変更できるので、自分好みのテーマに変更して気軽に書けるのも魅力です。

3. はてブが付きやすく、モチベーションが上がりやすい

はてなブログは横との繋がりが強いので、はてなブックマーク(はてブ)が付きやすいのが特長です。

ブログを更新すると、はてなブログユーザーがまずブログを読んでくれる事が多く、交流や共感を得る為にはてブも付きやすくなります。

ただ初心者は別ですが、はてブが付いたからといって以前ほどアクセスが爆上がりする訳ではないので注意が必要です。

また、はてなブログには、はてブ以外にもはてなスターやコメント欄もあるので、読んでくれた人がそういうリアクションをしてくれたらブログを続けていくモチベーションにも繋がります。

4. 初心者でもアクセスがつきやすい

はてなブログには同じような仲間が集まるグループ機能などもあり、グループに入っていたり読者登録されたりしていると、ブログを更新する度に他の人へ通知されるのでWordpressの初心者と比べてもアクセスは付きやすくなりますよ。

結果「はてなブログ」を使ってみて

確かに初心者からすると使いやすいブログサービスで、とりあえずブログを始めたい人にはオススメのサービスです。

有料版(Pro)にすると、収入も見込めますし、はてなブログで検索すると、はてなブログで色々とタメになる記事も多く見つけることができます。

また、読者登録などもあり、読者が増えていく度にブログを続けていく励みにもなります。(読者が1000人越えたのも驚きでした)

ボクが4年以上続けられたのも、「はてなブログ」だったからというのが理由の1つかもしれません。

なので、初心者にはホント続けていけるブログだと思いますよ。

ただ、ボクは上のようなデメリットが次第に増し、現状を変えたいという理由で移行も良いのかなと思う様になってきています。

アクセス数もここ何ヶ月か停滞してますし、いろいろとカスタマイズもしてみたいんで….

まぁ、1年後も「はてなブログ」をやってる可能性もあるかもしれませんが。



デメリット

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CONTENTS