たつブロ

アラフォーWebデザイナーの福岡のグルメや日々についての事など、いろいろ雑多なブログです。たまに阪神のことも...

【コンビニレジ袋有料化】は時間の問題だから、店員への負担軽減を早めに考えて欲しい

f:id:ryurou-shima1126:20181202221813j:plain

どうも、たつとらです。

プラスチックごみの事に関してはボクの記事でも以前取り上げましたが、環境省がレジ袋有料化を義務付ける方針を打ち出したことで、コンビニ業界からはレジ袋有料の義務化に反対の意見が上がっているそうですね。

 

コンビニ各社が加盟する「日本フランチャイズチェーン協会」(東京)の伊藤広幸専務理事は「移動中などに急に立ち寄ることが多いコンビニではエコバッグを持たない客が多い。総菜や氷・アイスクリームなどは品質管理や衛生面でレジ袋が望ましい」と話す。その上で、「業種や業態にあった方法を考えてほしい」と求めており、一律の義務化には反対している。

 引用:「コンビニはレジ袋望ましい」有料義務化に反対 : 環境 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

 コンビニにはわざわざ袋は持って行かない?

確かに、ボクが見るなかでコンビニでマイバッグ(エコバッグ)に商品を入れている人はほとんど見たことないですね。コンビニエンス(意味:好都合、便利)というぐらいだから、ふらっと立ち寄ったり急に何か必要になって入ったり、トイレを借りるついでに何か買うっていう人等いろいろ便利だからという目的で立ち寄る人が多いと思います。

 

スーパーやショッピングセンターは、最初から目的を持って行く人が多いのでマイバッグを持って出かける人は多いと思いますが、コンビニは仕事の合間の昼休みでも利用する人も多いし、ちょっと買うぐらいの量ならわざわざマイバッグを持って行くという人もあまりいないと思われます。

スポンサーリンク

 

コンビニ店員は増々大変に

また、コンビニ店員の立場からの意見は

「え?レジ袋の有料化の義務付け?コンビニもだと?それやられて困るのは店員なんだけど。上は決めて言ってるだけだからいいけど苦労するのは末端とウチらなんだが」
「わざわざ袋代打つ手間増えたりしないよね?いるか要らないか聞くくらいだよね?忙しい時に袋返すから金返せとか言ってくる人でないよね??」
という悲痛な声も寄せられた。また有料化で困ることとして「レジ袋有無の問答による効率悪化、(袋のサイズで値段が違うのなら)値段のトラブル、温かいものと冷たいものの袋分けについてのトラブル、使い回し袋の衛生、万引きとの区別、店の周辺へのゴミのポイ捨て」を挙げ、「やるなら時給上げてくれー」という人もいた。

引用:レジ袋有料化でコンビニのトラブル増加に懸念 イトーヨーカ堂はすでに有料化|ニフティニュース

 

など、あまり良い意見は聞かれないみたいですね。確かに最近のコンビニは以前に比べていろいろと便利になった分、店員の負担はどんどん増してきているように思われます。

 

ボクも大学時代にコンビニでバイトしたことありますが、 今みたいにやるべき事は多くありませんでした。レジや品出し、発注ぐらいだったと思います。今はやる事が多い割には仕事に見あった時給ではないと言われているそうですね。

news.careerconnection.jp

環境問題であれば仕方ない

さて、そのレジ袋有料の義務化ですが、ボクは環境問題が取り上げられている以上仕方ないのかなと思っています。その時々でレジ袋が必要な時やそうでないときもあるので、必要な時の袋代は払うしかないでしょう。ただ店員の負担を考えるなら、ボク家の近くのスーパーでやられているみたいにレジ袋にバーコードが付いていて、そのレジ袋をレジの近くに下げていて必要な人は取る。いらない人は取らないとすればわざわざ店員も聞かなくていいかもしれない。袋をもってないから袋はいらないなという暗黙の了解の上でやったらトラブルにならないのかも?(それでも全く起きないというわけではないでしょうが)

▼こんな感じ

f:id:ryurou-shima1126:20181202175828j:plain


また、袋の容量もこの商品にはこの袋が合いますよ。これだけ入れるならこの袋に収まりますよみたいな説明書きがあれば親切かも知れないですね。という事で、まだまだ有料化に対しては一悶着ありそうですが有料化になれば、ボクはいるならお金を払う。お金を払いたくない時はいらないというスタンスでいこうと思います。衛生面については買ってしまえば、もう自分の物で自分の責任ですからね。早く店員に対しての負担軽減も考えて、義務化に対してはなるべくスムーズに実施されるようにして欲しいですね。

 

では、また。 

 セブンイレブンで受け取りもできる「セブンネットショッピング」

 

こちらも合わせてどうぞ

www.tatsublo.net

スポンサーリンク