たつブロ

アラフォーWebデザイナーの福岡のグルメや日々についての事など、いろいろ雑多なブログです。たまに阪神のことも...

スタバ、ストロー廃止ならば有料制にして今のうちに環境問題への認識を高めてみては?

f:id:ryurou-shima1126:20181028204047j:plain

 

どうも、たつとらです。

 

普段、スターバックス(スタバ)ではスイーツは好きですが飲み物は無糖など、そういう甘い食べ物の味を邪魔しないような感覚であまり甘い飲み物は飲まないのですが、久しぶりにスタバに来てたまたまハロウィンの時期というのもあり話題のストロー廃止を無視した期間限定で(ちょっと遅かったんですが)リンゴを使った魔女をモチーフにした黒いイメージの「ハロウィンウィッチ フラペチーノ」を飲んでみました。ボクの奥さんは、同時に発売されていた「ハロウィンプリンセス フラペチーノ」を飲みました。

 

 

思った程、甘くない飲むデザート

「ハロウィンウィッチ フラペチーノ」は、見た目はチョコソースが上にぎっしりで底にアップルコンポートの赤いソースがたまっています。まさに飲むデザートですね。ストローも普通のものより大きくなぜかなと思いましたが、吸って納得。ストローの中からリンゴの果肉がするすると入ってきましたね。チョコはそんなに甘くなくアップルとの相性も良くビターな感じで甘すぎる事もないので甘ったるい飲み物が嫌じゃない人も飲めると思います。カラメルのクッキーやフラペチーノなのでしゃりしゃりの氷も入っていて良いアクセントにもなります。「ハロウィンプリンセス フラペチーノ」は逆にアップルとミルクとホワイトチョコレートが合わさっていて甘い仕上がりになっていました。どちらもこの時期に飲むにはちょっと冷たいかな?でも、若い人は気にならないんでしょうね。沢山の方が買われていたので。

 

ただ、ハロウィンの時期(10月31日迄)限定なのでそろそろ終了しちゃいます。

 

11月からはクリスマスケーキをイメージした新商品

11月からの新作は、まっ赤なイチゴがのったクリスマスケーキをイメージした「クリスマス ストロベリー ケーキ ミルク」「クリスマス ストロベリー ケーキ フラペチーノ」の2商品が発売されます。

f:id:ryurou-shima1126:20181028185018j:plain

出典元:プレスリリース(2018/10/25) | スターバックス コーヒー ジャパン

 

どちらもイチゴを存分に味わえる商品になっているみたいで販売期間は2018年11月1日(木)~2018年12月4日(火)までだそうです。

 

価格は

「クリスマス ストロベリー ケーキ フラペチーノ」がTallサイズのみで¥590
「クリスマス ストロベリー ケーキ ミルク」がShort ¥450/Tall ¥490/Grande ¥530/Venti® ¥570

※全て税抜き価格


毎年クリスマスシーズンは新作が出てカップもクリスマス仕様になっていて気分的にもクリスマス感が高まるんではないでしょうか。

 

www.starbucks.co.jp

 

通販ギフトもオススメ

スポンサーリンク

 

 

2020年までにプラスチック製のストロー廃止

しかし、現在スタバの冷たい飲み物には欠かせないプラスチックのストローが2020年までに廃止されると話題ですね。

 

 世界各国のレストランやコーヒー店でプラスチック製ストローの廃止に向けた動きが広がるなか、米コーヒーチェーン大手スターバックスは7月9日、約2万8000店に上る世界中の全店で、2020年までに従来のストローの使用をやめる方針を発表した。

引用:スタバがストロー全廃へ、「新タイプのふた」に切り替え | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

 

使用されているプラスチックが環境問題の影響から廃止を求める声が高まっているそうで、アメリカのシアトルでは全ての飲食店・食料品店などにプラスチック製の使い捨てストローや食器類の使用を禁じる条例が施行され、違反した場合には罰金250ドルが科されるそうですね。さすが、環境問題の対応には敏感なアメリカですね、罰金を科せられるとなると辞めざるを得なくなりますよ。

 

そこで、スタバは新しくリサイクル可能なプラスチック性のそのまま飲めるふた導入するそうですが、ふたを開発するならリサイクル可能なストローにはできなかったのでしょうか。この直接飲めるふたは、今回ボクが飲んだクリームたっぷりの飲み物の場合、ふたにクリーム等がついて飲みにくいし見た目も汚くなる恐れもあると思います。ついた部分を取って食べるのも見た目的に良くないだろうし、写真を見る限りふたは平べったいのでクリーム部分の事を考えてカップも新しく改良する為のコスト等も必要になるのかなと。

f:id:ryurou-shima1126:20181028201750j:plain

出典:スタバがストロー全廃へ、「新タイプのふた」に切り替え | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

 

ボクはよくわかりませんがSNS映えとかどうなんでしょう。まだまだ、ふたに関しては改良の余地があるでしょうし、新しく紙製のストローも開発しているみたいなので2020年までには快適に飲めるようにはなっていると思いたいですね。

 

また、現段階でストロー有料制にして、myストロー持参の方には割引にする等したら消費者のストローへの環境問題についての認識も強まるのかな?

 

では、また。 

 

スポンサーリンク