たつブロ

福岡在住のWebデザイナーが福岡の食べ歩きのグルメを主にブログ関係や仕事について、更には気になった事などを雑多に綴るブログです。

【魚荘】(長崎県諫早市)諫早でしか味わえない「楽焼うなぎ」を食す。ふっくらホクホクの美味さは絶品!

【魚荘】(長崎県諫早市)諫早でしか味わえない「楽焼うなぎ」を食す。ふっくらホクホクの美味さは絶品!

どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

長崎県諫早市は、うなぎの名産地と言われていてボクも地元が長崎なので小さい頃から何度か足を運んでいます。


今年のお盆は実家に帰省したので、久しぶりに諫早の鰻が食べたくなり実家の家族と一緒にその鰻を食べに足を運びました。


お店の名前は「魚荘」


鰻だけではなく、天ぷらやとんかつ、お寿司など色々な料理が頂けますがここはやはり諫早でしか味わうことができない「楽焼うなぎ」をチョイスするしかないでしょう。


という事で、今回は西九州新幹線で話題にもなった諫早名物の「楽焼うなぎ」を食してきたのでご紹介します。

 

 

この記事はこんな人にオススメ!

・諫早名物「楽焼うなぎ」を食べてみたい
・うなぎ以外にも色々な定食やお寿司などをいただきたい人
 

 

「魚荘」の場所

 

お店の場所は長崎県諫早市。

 

諫早飯盛線の近くに位置しています。


お店は大きな造りで、駐車場も完備しているので安心です。

 

JR諫早駅からも徒歩10分ほどで行けるのでアクセスも便利です。

 

お店周辺のストリートビューはこちら。

 

広々としたお店の様子

ボクはこの日は車で訪れました。


お店に近づくと現れる店名が書かれた老舗感あふれる看板。

お店に近づくと現れる店名が書かれた老舗感あふれる看板。


こちらが目印で、その看板の横に見えるのが「魚荘」の建物。

その看板の横に見えるのが「魚荘」の建物。


なんか旅館みたいな建物ですよね。


大きいですね。


外観から分かるように店内は広々。


入ってすぐ食品サンプルがあり、

入ってすぐ食品サンプルがあり、

 

隣には囲炉裏もあって風情もあります。

隣には囲炉裏もあって風情もあります。


奥にはテーブル席や座敷の席が広がります。

奥にはテーブル席や座敷の席が広がります。


大人数でも充分入れる広さがありますよ。


更には個室や大広間など、用途に分けて利用できるみたいですね。


ちなみに、この日はお昼に訪れましたが結構空いていたので席も取りやすかったです。

 

お店のメニュー

次にメニュー。

次にメニュー。

次にメニュー。

次にメニュー。


いろいろな定食やお寿司が並ぶ中で、やはりメインはうなぎでしょう。


冒頭にあげた「楽焼うなぎ」の御膳などのほかに「うな重」やせいろの鰻などもあります。


もちろんアルコールもあり、

もちろんアルコールもあり、

 

通販も行っていますよ。

通販も行っていますよ。


ここでボクが選んだのは「うな膳」の竹で、鰻は6切れ入ってます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ふっくらでいつまでも温かい「楽焼うなぎ」

少々待つと運ばれてきました〜こちらが「うな膳」

少々待つと運ばれてきました〜こちらが「うな膳」


うな重などとは違って、ご飯と鰻は別々に盛られています。


このレンガ色っぽい容器が楽焼で、この器で焼いた鰻を蒸して頂くのが、ここ諫早ならではの食べ方です。

 このレンガ色っぽい容器が楽焼で、この器で焼いた鰻を蒸して頂くのが、ここ諫早ならではの食べ方です。


ボクが子供の頃食べてた時は、この食べ方が普通だと思っていましたw


実際は珍しい食べ方だったんですね。


それでは食べてみます。


うん、熱い!


最初の感想はそれでしたが、普段福岡などで食べる鰻よりもふっくらしている分変わった感覚がありますが、もちろん美味しいですよ。


このようにご飯の上に乗せて、

このようにご飯の上に乗せて、卓上にある山椒やこの追いダレをかけて食べるとまた格別!

 

卓上にある山椒やこの追いダレをかけて食べるとまた格別!

この追いダレをかけて食べるとまた格別!


楽焼の器はまだ蒸気が出ていて、ずっと温かいままです。


なので鰻も最後まで温かい状態で頂く事ができましたよ。


ご飯と味噌汁はお代わり自由なので、遠慮なくさせて頂きましたw


こちらは家族が注文した「海鮮どんぶり」です。

v


茶碗蒸しもセットになっています。


「海鮮どんぶり」はいろんな海鮮が入っていて美味しそうですね。

「海鮮どんぶり」はいろんな海鮮が入っていて美味しそうですね。

 

最後に

諫早独自のうなぎ料理「楽焼うなぎ」が頂ける「魚荘」


ずっとふっくらホクホクの状態で味わえる鰻、ここ諫早でしか食べられないので気になる方は是非ここ諫早まで来てみてはいかがでしょうか。


西九州新幹線も開通したのでアクセスもしやすいですよ。

 

では、また。

※掲載情報は写真撮影日の情報です。

 

関連記事

www.tatsublo.net

 

店舗情報

 店名 魚荘
住所 長崎県諫早市宇都町3−41 パークサイドアベニュー
電話番号 0957220039
営業時間 11時00分~21時30分
店休日 不定休
紹介ページ uosou.jp

 

オススメ度(個人的評価) ※10段階評価 ☆☆☆☆☆☆☆☆(8)

 

スポンサーリンク