たつブロ

アラフォーWebデザイナーの福岡のグルメや日々についての事など、いろいろ雑多なブログです。たまに阪神のことも...

自分好みのお店は? 全国にある【コーヒーチェーン】のお店の値段やコーヒーの量を比較してみた。

コーヒーチェーン比較_タイトルどうも、たつとらです。

 

「コーヒーが好きな人」や「ちょっと休憩したい」、「集中して何かをするついでに行く」という人はコーヒーチェーン店を利用する方も多いと思います。

 

ボクもよく利用しますが、コーヒーチェーン店と言っても沢山のお店があり、チェーン店によっても価格や量が違うと思うので、今回比較するついでにコーヒー(ここでは一般的な普通のコーヒー)の値段や量を調べてみました。(2019年1月13日現在)

 

 

調べたコーヒーチェーン店は

今回、調べたチェーン店は「日本全国チェーン系カフェ・喫茶店マップ」から店舗数の多い店を絞って「スターバックスコーヒー」「ドトールコーヒー」「コメダ珈琲店」「タリーズコーヒー」「サンマルクカフェ」「星乃珈琲店」「珈琲館」「カフェ・ド・クリエ」「カフェ・ベローチェ」「エクセルシオール カフェ」「上島珈琲店」の11店舗です。

 

スポンサーリンク

 

各コーヒーチェーン店を比較

スターバックスコーヒー

「スターバックスコーヒー」は、全国に1400店舗以上あり日本で一番店舗数が多いコーヒーチェーン店。

 

こちらは、「フラペチーノ」「季節限定」のこだわった飲み物で有名ですが、こちらにも普通のコーヒーとして「ドリップコーヒー」があり、1番小さいショートサイズで280円です。(アイスコーヒーも280円)ショートサイズの量は240ml。おかわりする場合は150円でおかわりできます。Free Wi-fiを使える店舗もあります。

 

・店舗情報

www.starbucks.co.jp

・関連商品は通販でも購入できます

ドトールコーヒー

「ドトールコーヒー」は、スタバに続いて店舗数が多く全国に1000店舗以上あるコーヒーチェーン店です。

 

こちらにある「ブレンドコーヒー」は、Sサイズで220円(アイスコーヒーも220円)です。こちらのSサイズの量は150ml。コーヒーのおかわりはありません。Free Wi-fiを使える店舗もあります。

 

・店舗情報

www.doutor.co.jp

・関連商品は通販でも購入できます

コメダ珈琲店

「コメダ珈琲店」は、全国に800店舗以上ある名古屋発祥のコーヒーチェーン店。シロノワールで有名ですね。

 

こちらの「ブレンドコーヒー」420円(アイスコーヒーも420円)。ただ、店舗によって440円のお店も。コメダはコーヒーの量は公表されていないのですが、コーヒーの量をご自身で計算されたページがあったので引用すると約160mlで、おかわりはありません。Free Wi-fiを使える店舗もあります。

 

・店舗情報

www.komeda.co.jp

・関連商品は通販でも購入できます

タリーズコーヒー

「タリーズコーヒー」は、全国に700店舗以上あるスタバ同様、アメリカ発祥のコーヒーチェーン店。

 

こちらのコーヒーは「本日のコーヒー」というメニュー名でショートサイズが320円(アイスコーヒーも320円)です。こちらのショートサイズの量は240mlでスタバとサイズが同じです。こちらのおかわりの価格は150円で価格もスタバと同じですね。Free Wi-fiを使える店舗もあります。

 

・店舗情報

www.tullys.co.jp

・関連商品は通販でも購入できます

サンマルクカフェ

「サンマルクカフェ」は、全国に400店舗以上ありパンの「チョコクロ」が有名でパンを推しているコーヒーチェーン店。

 

「ブレンドコーヒー」はSサイズで200円(アイスコーヒーも200円)。Sサイズの量は110mlでおかわりは以前はしてたみたいですが、今はしてないようです。Free Wi-fiは携帯キャリア3社が提供しているWi-Fiのみ対応。

 

・店舗情報

www.saint-marc-hd.com

星乃珈琲店

「星乃珈琲店」は、全国に200店以上あるコーヒーチェーン店。こちらは、パンケーキが有名なお店ですね。

 

「ブレンドコーヒー」は、3種類(星乃ブレンド・彦星ブレンド・織姫ブレンド)あり全て400円です(アイスコーヒーも400円)。コーヒーの量は公開されていません。おかわりは半額(200円)でできます。残念ながらFree Wi-fiはありません。

 

・店舗情報

www.hoshinocoffee.com

・関連商品は通販でも購入できます

珈琲館

「珈琲館」は、全国200店舗以上のコーヒーチェーン店。


こちらの「ブレンドコーヒー」は、420円でアイスコーヒーになると480円になります。コーヒーの量は公開されていませんでした。おかわりは半額の210円です。Free Wi-fiは携帯キャリア3社が提供しているWi-Fiのみ対応。

 

・店舗情報

www.kohikan.jp

 ・関連商品は通販でも購入できます

カフェ・ド・クリエ

「カフェ・ド・クリエ」は北陸地方以外の全国で約200店舗展開しているコーヒーチェーン店。

 

「ブレンドコーヒー」はレギュラーサイズで260円(アイスも260円)です。サイズはレギュラー160mlです。おかわりは当日のレシート持参で100円でできるそうです。Free Wi-fiは携帯キャリア3社が提供しているWi-Fiのみ対応。

 

・店舗情報

www.pokkacreate.co.jp

 ・関連商品は通販でも購入できます

カフェ・ベローチェ

「カフェ・ベローチェ」は都市部を中心に全国展開していて約200店舗あります。

 

こちらの「ブレンドコーヒー」はMサイズで200円です(アイスコーヒーは210円)。Mサイズの量は150mlで、おかわりはありません。Free Wi-fiは携帯キャリア3社が提供しているWi-Fiのみ対応。

 

・店舗情報

chatnoir-company.com

エクセルシオール カフェ

「エクセルシオール カフェ」は全国で100店舗以上展開していて、「ドトールコーヒー」から派生したコーヒーチェーン店です。

 

「コーヒー」はSサイズで300円(アイスも300円)。Sサイズの量は220mlで、おかわりはありません。Free Wi-fiを使える店舗もあります。

 

・店舗情報

www.doutor.co.jp

上島珈琲店

「上島珈琲店」は全国で100店舗以上展開しているコーヒーチェーン店。

 

普通のコーヒーは「ネルドリップブレンドコーヒー」という名前でMサイズで400円(アイスも400円)。Mサイズの量は180mlです。おかわりは当日発行のレシートを見せて100円でできます。Free Wi-fiを使える店舗もあります。

 

・店舗情報

www.ueshima-coffee-ten.jp

 ・関連商品は通販でも購入できます

スポンサーリンク

 

 

比較をまとめると

・コーヒーチェーン店比較表

コーヒーチェーン店 価格 コーヒーの量 おかわり Free wi-fi
スターバックスコーヒー 280円 240ml 150円
ドトールコーヒー 220円 150ml ×
コメダ珈琲店 420円(440円) 約160ml ×
タリーズコーヒー 320円 240ml 150円
サンマルクカフェ 200円 110ml ×
星乃珈琲店 400円 200円 ×
珈琲館 420円 210円
カフェ・ド・クリエ 260円 160ml 100円
カフェ・ベローチェ 200円 150ml ×
エクセルシオール カフェ 300円 220ml ×
上島珈琲店 400円 180ml 100円

 

 各コーヒーチェーン店を表でまとめてみると、1番安いのは「サンマルクカフェ」「カフェ・ベローチェ」の200円、量が多いのは公表されていない店舗もありますが「スターバックスコーヒー」「タリーズコーヒー」の240ml、おかわりがお得なのは「カフェ・ド・クリエ」「上島珈琲店」の100円でした。


人それぞれ「お店の場所」「お店の雰囲気」「駐車場の有無」などそれ以外の条件もあり、お店を決めると思いますが1つ参考にしていただけたらと思います。

 

では、また

 

 

こちらも合わせてお読みください

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net

 

スポンサーリンク