たつブロ

福岡在住のWebデザイナーが福岡の食べ歩きのグルメを主にブログ関係や仕事について、更には気になった事などを雑多に綴るブログです。

高宮【漆菓】福岡で珍しいパウンドケーキ専門店。これは何となく高級感ある大人のお菓子だね!

高宮【漆菓】福岡で珍しいパウンドケーキ専門店
どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

先日、たまたま西鉄「高宮駅」周辺を歩いていたら偶然見つけたお店「漆菓(しちか)」。


高級感ある佇まいで「何のお店だろう?」と気になって恐る恐る近づいてみると、パウンドケーキがうっすら見えたので、すかさず入店。


福岡では珍しいパウンドケーキの専門店みたいで、大人なこだわりがあるパウンドケーキが食べたい方やちょっとした手土産にするにはおすすめのお店だと思いますよ。

 

高宮駅そばの便利な立地

お店の場所は福岡市南区大楠。

  

西鉄「高宮駅」のすぐ傍にあるので、アクセスにも便利です。


駐車場はないので車の場合は近くのコインパーキングに停めましょう。


また、近くには以前紹介したシフォンケーキのお店「マリィ」もあるのでスイーツ好きは1度に両方寄ってもいいかもしれませんねw


駅から近いので電車から降りて、ちょっと寄るのにも便利です。

 

   

パウンドケーキ専門店「漆菓」

高宮駅から東側のすぐ傍にある「漆菓」。


お店の外観は、看板などもないので何のお店かは直ぐにはわかりません。

お店の外観は、看板などもないので何のお店かは直ぐにはわかりません。

ボクは横にある窓ガラスから覗いてわかったので、初めて来る人には解りにくいかもしれませんね。

ボクは横にある窓ガラスから覗いてわかったので、初めて来る人には解りにくいかもしれませんね。


店内に入りづらい雰囲気を醸し出していますが、入ってみると目の前にパウンドケーキがキレイに並べられていてホントに高級菓子のよう。

店内に入りづらい雰囲気を醸し出していますが、入ってみると目の前にパウンドケーキがキレイに並べられていてホントに高級菓子のよう。

壁際にあるパウンドケーキ

レジ付近


店主の方は東京で修行されてから、こちらをオープンしたそうで見るからにこだわりがありそう。


パウンドケーキの種類は常時7種類並んでいるそうでプレーンをはじめ、季節に合わせたパウンドケーキを提供しています。


今回並べられていたのはこちらで、

  • プレーン
  • カカオ
  • 抹茶と丹波黒豆
  • バナナブレットと新生姜
  • 黒ごま
  • コーヒーとスパイス
  • 酒粕とクリームチーズ

 

初めてでお試しという事で2個だけ(「コーヒーとスパイス(200円)」と「抹茶と丹波黒豆(250円)」)買いました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

しっとりして繊細な大人のお菓子

さっそく持ち帰って食べてみます。


実際、ちょっと小ぶりでよく食べるパウンドケーキよりも小さい感じです。

実際、ちょっと小ぶりでよく食べるパウンドケーキよりも小さい感じです。

値段の割にこの大きさなのでもちょっと高級感が感じられますね。


食べてみるとしっとりしてて繊細な味。

 

素材の味もしっかりしています。


もちろん美味しいですが、お酒の味もほんのりして子供にはまだ早いかもしれない、大人のお菓子ですね。


一緒に入っていたこちらの紙には2日、3日置いて食べるとアルコールの角がとれまろやかになり、違った味わいになると書いてあります。

一緒に入っていたこちらの紙には2日、3日置いて食べるとアルコールの角がとれまろやかになり、違った味わいになると書いてあります。


でも、直ぐに食べたかったので2、3日後の味はどうなるかわかりませんでしたw
今度買ったときに試してみようかな。

 

最後に

今回たまたま通ったから発見できたパウンドケーキの専門店「漆菓」でしたが、ケーキ自体パッと見高級感もあり、手土産で持っていたら喜ばれるでしょうし、自分で楽しむために買うのもいいので近くに寄った際には買ってみてはいかがでしょうか。

 

では、また。

※掲載情報は記事公開日の情報です。

 

関連記事

www.tatsublo.net

 

店舗情報 

 店名

漆菓

住所 福岡県福岡市南区大楠3丁目20−1 宮崎ビル 1階
電話番号 092-231-2437 
営業時間 11:00~18:00(売り切れ次第閉店)
店休日 水曜日
紹介ページ

sichica.jp

 

オススメ度(個人的評価) ※10段階評価 ☆☆☆☆☆☆(6)

 

スポンサーリンク