たつブロ

福岡在住のWebデザイナーが福岡の食べ歩きのグルメを主にブログ関係や仕事について、更には気になった事などを雑多に綴るブログです。

楽天でも高評価!【せんねんの木 とろなまバウムクーヘン】何とも言えぬ新食感の新しいスイーツ

楽天でも高評価!【せんねんの木 とろなまバウムクーヘン】何とも言えぬ新食感の新しいスイーツどうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

今回お取り寄せしたのは、何でもあの楽天市場のバウムクーヘン部門でランキング1位

にも輝いたこともあり、口コミの評価も高いスイーツ「せんねんの木 とろなまバウムクーヘン」をご紹介します。

 

ホールのバウムクーヘンって普段中々自分で買ったりする事はありませんが、メディアやネットなどでも紹介されて気にはなっていたので、購入してみてみました!

 

お取り寄せとしても人気の商品みたいで、期待値爆上がりですが「実際食べてみた感想はどうなんでしょうか?」という事で食べてみた感想を書いてみたいと思います!

 

  

せんねんの木 とろなまバウムクーヘン

せんねんの木 とろなまバウムクーヘン

出典:【とろなまバウムクーヘン】とろなまチョコ|とろなまバウムクーヘン |バウムクーヘンの通販・お取り寄せは手作りバウムクーヘン専門店 「バウムクーヘン専門店 せんねんの木」 

 

「せんねんの木 とろなまバウムクーヘン」は、千葉県にある「せんねんの木」が出しているスイーツ。

 

その中でも「とろなまチョコ」は、色々なメディアやネットでも紹介されたりしている商品で、その他にもご当地バウムクーヘンの大賞を決める総選挙でも1位を獲得したり、お取り寄せのスイーツ部門でも賞を頂くなど大人気のバウムクーヘンです。

 

チョコムースとバウムクーヘンが2層になった、珍しい新食感のスイーツでチョコもバウムクーヘンも楽しめる欲張りなバウムクーヘンですね。

 

今回注文したセット

「せんねんの木 とろなまバウムクーヘン」は何種類かあり販売されている種類やセットもいくつかありますが、ボクが今回注文したのはこちらとろなまバウムクーヘン とろなま2種セット(チョコ・抹茶)で、とろなまバウムクーヘンのチョコと抹茶が2種類入っているセットの商品です。

 

ボクが購入した時の価格が送料別で3,500円(税込)ほどなので1つ(直11.5cm)1,750円ぐらいでしょうか。

 

あのマダムシンコのマダムブリュレ(直径15cm)が1,944円(税込)なので、ちょい高めの値段設定ですかね。(2022年11月現在)

 

また直径11.5cmなので、そこまで大きくなく1つ丸ごと大人2人で充分食べられる量ですよ。

 

届いた商品はこちら。

届いた商品はこちら。

 

こちらの箱に2つ並んで入っていました。

こちらの箱に2つ並んで入っていました。

 

もちろん冷凍状態で送られてきましたよ。

 

箱の中には食べ方の説明や保存方法が書かれた紙も入っているので安心ですね。

箱の中には食べ方の説明や保存方法が書かれた紙も入っているので安心ですね。

 

読むと食べる際は冷蔵解凍で約3〜4時間程で食べられるそうです。

 

また冷凍のままでも頂くことはできるみたいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

とろなまチョコ

2種類ありますが、まずは「とろなまチョコ」から。

2種類ありますが、まずは「とろなまチョコ」から。

 

コーティングされたビターチョコのテカりが美味しそうな見た目に。

 

こういうテカテカしたチョコって何で美味しそうに見えるんでしょうかw

 

早速切ってみますが、意外と固い。

 

冷蔵庫で3時間ほど解凍しましたが、まだ固さが残っている感じですね。

 

とりあえず、何とか2等分に。

とりあえず、何とか2等分に。

 

中身はネットの商品ページの写真の様に2層に分かれています。

 

上はチョコレートムースに下はバウムクーヘン。

上はチョコレートムースに下はバウムクーヘン。

 

食べてみると、ひんやりした食感でチョコレートムースは生チョコらしい味、その下のバウムクーヘンがサクッとしていて何とも言えない食感。

 

味わったことのない新食感のバウムクーヘンですね。

 

これは一度は食べたくなるのがわかる気がします。

 

ただ、ボクが勘違いしてたのはバウムクーヘンを切ったらとろけると思ってましたが、そうではないようですw

 

食べ続けていくと、次第ととろっとした感じになるのも不思議な感覚でしたよ。

 

ちょうど良いサイズだったので一気に全部食べ終えました。

 

とろなま抹茶

そしてもう1つの「とろなま抹茶」

そしてもう1つの「とろなま抹茶」

 

見た目は、抹茶ケーキにしか見えませんね。

 

こちらも2等分にしてみます。

 

断面はこちら。

断面はこちら。

 

こちらもバウムクーヘンの上に抹茶ムース、その上に抹茶のバウムクーヘンを小さくまぶした感じに仕上がっています。

 

更には所々に小豆も見えますね。

更には所々に小豆も見えますね。

 

抹茶ムースの中に深緑っぽく見えるものは、とろっとした抹茶ソースです。

 

食べてみると、こちらはまた違った印象のバウムクーヘンで、ボクはどちらかというと抹茶の方が好きでしたね。

 

こちらも相変わらずひんやりとしたバウムクーヘンでした。

 

まとめ

ネットなどで話題の「とろなまバウムクーヘン」

 

気になって食べてみましたが、これは食べてみないとわかりませんね。

 

なんか言葉で言い表せない、そんな新食感のバウムクーヘンでした。

 

自分でお取り寄せしても良いし、贈り物として送るのも良いと思いますよ。

※掲載情報は記事公開日の情報です。

 

 

 

▼公式サイトからも注文できます

二層のケーキのようなバウムクーヘン、とろなまバウムクーヘンが人気です。 凍らせて食べたらアイスケーキ・冷蔵庫で1時間まったらふわふわ・とろとろの食感に! 世界にここだけしかないバウムクーヘンを発売しております。

 

商品詳細

 商品名 とろなまバウムクーヘン とろなま2種セット (チョコ・抹茶) 
原材料

◆とろなまチョコ
乳等を主要原料とする食品(国内製造)、卵(国産)、チョコレート、加工乳、砂糖、ナパージュ、澱粉、ショートニング、小麦粉、マーガリン、生クリーム、アーモンドプードル、ゼラチン、ココア粉、油脂加工食品(植物性)、水飴/乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、ソルビトール、アルコール、pH調整剤、メタリン酸Na、着色料(金、カロテン)、ゲル化剤(ペクチン、アルギ ン酸(Na))、膨張剤、クエン酸、酸化防止剤(V.E)、リン酸塩(Na)、環状オリゴ糖、香料、保存料(ソルビン酸K)、(一部に卵・乳成分・小麦・りんご・大豆・ゼラチン・アーモンド含む)

 

◆とろなま抹茶
卵(国産)、加工乳、砂糖、乳、澱粉、鹿の子小豆、小麦粉、水飴、グルコースシロップ、生餡、ショートニング、植物性油脂、油脂加工食品(植物性)、アーモンド、抹茶、ゼラチン、脱脂粉乳、乳蛋白、還元水飴、寒天、食塩/加工澱粉、ソルビトール、乳化剤、リョクチャ香料、環状オリゴ糖、ペクチン、アルギン酸Na、クエン酸、着色料(クチナシ)、保存料(ソルビン酸)、増粘多糖類、酸味料、ピロリン酸Na、香料、ソルビン酸K、アルコール、リン酸塩(Na)、着色料(カロテン)、酸化防止剤(V.E)、(一部に小麦・卵・乳成分・アーモンド・大豆・りんご・ゼラチンを含む)

賞味期間
商品発送日より冷凍で30日間、解凍後は当日中
※解凍時間は冷蔵解凍にて約3〜4時間
配送方法 「冷凍便」での配送
公式サイト  

www.sennennoki.com

 

関連記事

www.tatsublo.net

 

 

スポンサーリンク