たつブロ

福岡在住のWebデザイナーが福岡の食べ歩きのグルメを主にブログ関係や仕事について、更には気になった事などを雑多に綴るブログです。

お取り寄せ【グミッツェル】東京駅で売り切れるほどの人気商品は、半端ない食感が癖になる逸品

お取り寄せ【グミッツェル】東京駅で売り切れるほどの人気商品は、半端ない食感が癖になる逸品どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

今年から始めよう始めようと思っていた新しいネタ、お取り寄せグルメ。

 

もう既に4月ですが、今回やっと記事にすることが出来ました。

 

1回目の商品となるお取り寄せの品は「グミッツェル」

 

テレビなんかでも紹介されたこともあるので知っている人もいるかもしれませんが、東京駅限定のお土産のお菓子だそうで人気のあまり売り切れが続いている商品みたいですね。

 

今回はその商品を通販でお取り寄せ出来たので紹介します。

 

何とも言えない食感のグミで食べるほどに癖になるハマるお菓子でしたよ。

 

 

  

「グミッツェル」

グミッツェル

出典:グミッツェル – Kanro POCKeT

 

「グミッツェル」は、お菓子の飴で有名なカンロが販売しているグミのお菓子です。

 

東京駅の「東京グランスタ店」と通販でしか販売していないお菓子で、外側はパリッと、中はしっとりとしたグミです。

 

小さいサイズの物や店舗でしか売られていない商品もあります。

 

 

グミッツェル」の外箱

今回購入したのは6個入りの「グミッツェル」

 

6個入り800円と少々お値段はしますが、それでも人気の商品なので公式サイトではSold Out状態...

 

楽天などのモールでは購入できますが、公式サイトよりは割高ですね。

 

外箱はこちら。

外箱はこちら。

 

可愛い感じの入れ物で、ちょっとした手土産にもいい感じ。

 

ついでに箱の裏側も。

ついでに箱の裏側も。

 

スポンサーリンク

 

 

今回購入した商品

そして中身は先ほども言ったように6個入っていて、味も6種類。

そして中身は先ほども言ったように6個入っていて、味も6種類。

 

味は左上からグレープフルーツグレープ、オレンジ、ソーダ、ピーチ、ラフランスで彩りもいいですね。

味はグレープ、オレンジ、ラフランス、ソーダ、グレープフルーツ、ピーチで彩りもいいですね。

 

大きさはグミにしてはそこそこの大きさ。

 

「グミッツェル」と言うだけあって、プレッツェルの形です。

 

手に持つとこんな感じ。

手に持つとこんな感じ。

 

食感に驚く「グミッツェル

で、実際に食べてみます。

 

食べると第一声は多分みんなこう言うはず。

 

「なにこの食感!?」

 

以前ボクが紹介したお菓子スフォリアテッラみたいにバリバリ!っと音がするグミなんです!

 

スフォリアテッラとはまた違ったバリバリ感ですが、グミでこの食感はなかなかない。

 

これは売れるはずですね。

 

実際よく見てみるとグミをキャンディでコーティングしてるんですね。

実際よく見てみるとグミをキャンディでコーティングしてるんですね。

 

それでこの食感に、さすがカンロさんとしか言いようがないです。

 

もちろんそれぞれの味もしっかりした味わいで美味しく頂けました。

 

ただ歯にくっついたりするので、そこは難点かな?

 

値段は少し高めで、そう何度も買えませんが一度は食べてみる価値はありますね。

 

お土産としてもきっと喜ばれる逸品だと思いますよ。

 

人気でなかなか買えないお菓子なので、買える時に買ってこの食感を試してはいかがでしょうか。

 

※掲載情報は記事公開日の情報です。

 

 

商品詳細

 商品名 グミッツェル
原材料

砂糖(国内製造)、ゼラチン、でん粉/増粘剤(ペクチン)、酸味料、香料、

着色料(野菜色素、紅花黄、クチナシ、カロチノイド)、苦味料

栄養成分表示

(1個12.0g当たり )

エネルギー/40.0kcal、たんぱく質/0.44g、脂質/0g、炭水化物/9.56g、

食塩相当量/0.03g

保存方法 直射日光、高温多湿を避けて保存
公式サイト  

kanro.jp

 

 

関連記事

www.tatsublo.net

 

www.tatsublo.net

 

www.tatsublo.net

 

 

 

スポンサーリンク