たつブロ

福岡在住のWebデザイナーが福岡の食べ歩きのグルメを主にブログ関係や仕事について、更には気になった事などを雑多に綴るブログです。

福岡市野間【五島丸】人気の居酒屋で五島の新鮮な味、旨い料理を堪能してきた

福岡市野間【五島丸】人気の居酒屋で五島の新鮮な味、旨い料理を堪能してきたどうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

近所にあっても何故か行かないお店ってありますよね?


しかも人気店なら尚更躊躇して行かなくなることも。


実際、ボクも一度お店まで行って、満席だったので諦めた居酒屋があります。


それが今回ご紹介するお店「五島丸」


満席で入れなかったお店に、かれこれ4、5ねんぶりに訪れました!


今回は失敗しないように、ちゃんと予約して行ってきましたよ〜


お店の名前の通り、長崎県の五島の新鮮な魚や五島牛が頂けるとても満足できるお店で、もちろん行って損はしない居酒屋さんでした。

 

 

こんな人にオススメ!

・五島の新鮮な魚や五島牛をいただきたい人
・野間、高宮付近でお酒に合う料理を出す居酒屋を探している人

 

 

野間四角そばの「五島丸」

お店の住所は、福岡市南区野間。

 

野間四角のすぐそばにあり、西鉄バス「野間四角」の斜め前の建物の2階にあります。


近くにはボクが以前紹介したハンバーガー店「グリングリン」もあります。


車の方は駐車場はないので、お近くのコインパーキングに駐車しましょう。


天神や博多駅からは、ほぼ目の前に着くバス停「野間四角」がある西鉄バスが便利ですよ。

 

▼主要スポットからのアクセスはこちら

  • 博多駅から・・・西鉄バス「野間四角」バス停から徒歩1分ほど
  • 天神から・・・西鉄バス「野間四角」バス停から徒歩1分ほど/西鉄電車「高宮駅」から徒歩5分ほど

 

店内の様子

お店は2階へ登る階段の横に看板があるので、探しやすいかと思われます。

お店は2階へ登る階段の横に看板があるので、探しやすいかと思われます。


その階段を登ったお店の外観はこちら。

その階段を登ったお店の外観はこちら。


美味しそうな料理の写真もお出迎えしてくれます。

美味しそうな料理の写真もお出迎えしてくれます。


横には小さなお魚の水槽も。

横には小さなお魚の水槽も。


最初にも書きましたが、この日は予約していたのですんなり来店。


店内はテーブルとカウンター席がある30ほどのそんなに大きくないお店ですが、19時前後で既にほぼ満席。

 

■店内の写真(お店のHPより)

店内の写真(お店のHPより)

店内の写真(お店のHPより)

出典:五島丸へのアクセス|営業時間・定休日


ぼくらが通されたのはカウンター席。

ぼくらが通されたのはカウンター席。

ぼくらが通されたのはカウンター席。


これだけ人気があるとやはり料理には期待してしまうものですね。


店員さんも忙しなく動いていました。


店内には、五島の民芸品「ばらもん凧」も。

店内には、五島の民芸品「ばらもん凧」も。

 

海鮮系がメインの豊富なメニュー

そしてメニュー。

そしてメニュー。

そしてメニュー。

そしてメニュー。

そしてメニュー。

そしてメニュー。

そしてメニュー。


やはり海鮮系の料理が多いですが、本日のおすすめもあり種類は豊富。

本日のおすすめもあり種類は豊富。


また、五島牛を使った肉料理もあります。


そしてホワイトボードには本日のお刺身なども。

そしてホワイトボードには本日のお刺身なども。


これだけあると迷いますが、予約の際に一応刺身の盛合わせを先に注文していますw

 

 

   

スポンサーリンク

 

 

 

美味しいものばかりで満足な料理

で、まずはお通しから。


お通しは、「ポテサラ」と「亀の手」

お通しは、「ポテサラ」と「亀の手」


「亀の手」は、今回食べるの初めてだし見るのも初めて!

「亀の手」は、今回食べるの初めてだし見るのも初めて!

「亀の手」は、今回食べるの初めてだし見るのも初めて!


さっそく珍しいものが出てきましたね。


知っている人は知っているでしょうが実際は貝の仲間なのだそう。


食べてみると独特の何とも言えない味。


お酒に合う珍味ですね。


注文と提供の順番がバラバラでしたが、提供された物から順番に紹介していきます。


最初は予約していた刺盛。

最初は予約していた刺盛。


7点入っていて見るからに新鮮ですね!


刺身はこの3種類の左から醤油、ポン酢、生醤油でいただきます。

刺身はこの3種類の左から醤油、ポン酢、生醤油でいただきます。


くじらベーコンやサザエなど、全て美味しかったですね。


次にサラダ「ベーコンチップと長崎名物パリパリ麺の和風サラダ」を食べての、

次にサラダ「ベーコンチップと長崎名物パリパリ麺の和風サラダ」

 

来ました!五島牛です!


「五島牛の富士山溶岩焼」は、

「五島牛の富士山溶岩焼」は、この石の上で焼きます。

 

この石の上で焼きます。

この石の上で焼きます。


五島牛は多分食べた記憶はありませんが、サシが入っていて見るからに美味しそう。

五島牛は多分食べた記憶はありませんが、サシが入っていて見るからに美味しそう。

五島牛は多分食べた記憶はありませんが、サシが入っていて見るからに美味しそう。


一緒に添えられた、ごま油で食べるとこれがまたいい!


「海の宝石のあっさりネバネバ珍味」

「海の宝石のあっさりネバネバ珍味」


瓶からウニやイクラなどが入った海鮮物だして海苔で巻いて頂きます。


これはお酒に合う。


途中で注文した日本酒の「利き酒セット」が進む進むw

途中で注文した日本酒の「利き酒セット」が進む進むw


次に「海老南蛮タルタル」

次に「海老南蛮タルタル」


うん、これも旨い!


新鮮な海老に甘酢とタルタルは最強ですね!


そして、「赤ムツ(のどぐろ)の塩焼」

そして、「赤ムツ(のどぐろ)の塩焼」


これは言うまでもありませんね。


塩加減もちょうどいいです。


「天ぷら盛り合わせ」

「天ぷら盛り合わせ」


こちらは日によって天ぷらの種類が変わるそうです。


プチトマトの天ぷらなど、変わった物もありましたよ。


ここまで食べて、お腹もちょうどいいくらいに膨れたので〆に。


〆もいろいろあったので2品頼んじゃいましたw


最初に「ぶっかけイクラ丼」

最初に「ぶっかけイクラ丼」


イクラがたらふく溢れんばかり載っています。


こちらは注文の条件も厳しく1組1杯までしか注文できませんが、これで980円(税抜)なら食べるべきでしょ。


こんな新鮮なイクラを目一杯食べる事はほぼないし、これも旨かった〜!


そして最後は、最初から決めていた五島うどん。


福岡のうどんも好きですが、地元長崎の五島うどんは小さい頃から食べていた好きなうどんです。


その中でも良く食べていたのが、この地獄炊き。

地獄炊き。


つけ麺みたいな感じで、出汁に卵を入れてその中に麺を入れて頂きます。


少し細いこの特徴のある麺が出汁と絡まって良いんですよね。

少し細いこの特徴のある麺が出汁と絡まって良いんですよね。


子供の頃に食べていた懐かしい味が、ここ福岡で頂けるとは。


これだけ食べるとさすがにお腹いっぱい。


他にも食べたい物はいろいろあったんですが、ここは次回以降にとっておきますw

 

最後に

なかなか入れないのには訳があるお店って感じで、美味しい料理ばかりでした。

 

「五島丸」に行くには、予約必須で、それぐらい満足できましたね。

 

もちろん五島うどんや五島牛に興味ある人にもオススメできるお店でした。

 

また必ず行くべきお店でしたよ、ごちそうさまです!

 

では、また。

※掲載情報は写真撮影日の情報です。

 

 

 

関連記事

www.tatsublo.net

 

店舗情報

 店名 五島丸
住所 福岡県福岡市南区野間1丁目9−3 エステート・モア高宮セゾン 2F
電話番号 0924088411
営業時間 18:00~24:00(料理L.O. 23:00)
店休日 日曜日(月曜が休日の場合 日曜日が開店 月曜日が振替休日)
紹介ページ www.gotomaru.com

 

オススメ度(個人的評価) ※10段階評価 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆(9)

 

スポンサーリンク