たつブロ

福岡住みWebデザイナーが福岡のグルメ、ブログ、仕事の事などを雑多に紹介するブログです

車は無いけど、いちご狩りへ!福岡大木町へ【電車といちご狩りがセット】になった切符を使ってみた

車は無いけど、いちご狩りへ!
どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

この時期(2月~4月)と言ったら、いちごが美味しい季節でいちごのスイーツやケーキなど新商品が沢山出ていますが、いちご本来の味を味わうなら「いちご狩り」ではないでしょうか。


ただ、「いちご狩り」をするとなるといちご農園に行くことになり、農園の場所も街中から離れた場所にあることが多いと思います。


ボクが住んでいる福岡でも、福岡市内のちょっとした街中に住んでいて車を持っていないとなると、「いちご狩り」に行くのにも距離・費用・時間がかかって、なかなか行くのが簡単ではありません。

 

しかしながら、今回ボクが利用した「大木町いちご狩りきっぷ」があれば、車を持っていなくて「いちご狩り」に行きづらい人も電車を利用して行けるので便利でしたよ。

www.nishitetsu.jp

 

 

「大木町いちご狩りきっぷ」とは

今回利用した「大木町いちご狩りきっぷ」は、期間限定の西鉄電車が発行している電車の切符(西鉄の八丁牟田駅まで)と福岡県三潴郡大木町のいちご農園でのいちご狩りがセットになった切符です。


こちらの切符の購入は自分が乗る西鉄電車の駅の窓口で購入しましょう。


その他にも大木町の施設や飲食店で使えるクーポンも付いているので結構お得だと思います。

 

この切符の発売は2月から4月30日までの期間やっていて、いちご狩りができるいちご農園は2カ所から選ぶ事ができます。(2018年から毎年発売されています)

 

◆選べるいちご農園

 農園 観光農園 ラ・フレーズ
住所 福岡県三潴郡大木町大字横溝1331-1
アクセス 八丁牟田駅から徒歩約15分
営業時間 9:00〜15:00 ※最終受付は14:00まで
休園日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)

取り扱い品種

あまおう・かおりの・紅ほっぺ・さがほのか・よつぼし
お持ち帰り料金 通常 250円(100g)→ 200円(100g)に値引き
予約はこちら 観光農園ラ・フレーズ - 観光農園ラ・フレーズ

 

 農園 ホワイトベリー
住所 福岡県三潴郡大木町大字高橋425
アクセス 八丁牟田駅から車で約5分
営業時間 10:00〜16:00 ※最終受付は15:00まで
休園日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
取り扱い品種 あまおう
お持ち帰り料金 通常 200円(100g)→ 150円(100g)に値引き
予約はこちら 大木町あまおういちご狩り <白苺〜White Berry〜>

 

どちらも事前予約が必要なので、行く前の日までに予約をしておきましょう。(忘れないように!) 

 

そして重要な費用ですが、乗る駅によって金額が変わります。

 

◆主な出発駅からの金額

出発駅 大人 小児
福岡(天神)駅 2,980円
1,340円
大橋駅 2,880円 1,300円
二日市駅 2,720円 1,220円
久留米駅 2,260円 1,000円
大牟田駅 2,440円 1,080円

 

今回ボクが利用した駅は西鉄大橋駅からなので、大橋駅から八丁牟田駅までの切符の金額は2,880円。


通常、電車で西鉄大橋駅から八丁牟田駅までの金額は往復で1460円(片道730円)


いちご狩りの費用(今回行く農園は「ラ・フレーズ」)が2000円


合計すると3460円なので580円もお得になります!これは行っとくべきでしょう。


 

スポンサーリンク

 

 

 

いちご狩りへのアクセス

という事で、早速行ってきました。
まずは、西鉄大橋駅へ。


駅の窓口で「大木町いちご狩りきっぷ」を買います。

駅の窓口で「大木町いちご狩りきっぷ」を買います。



そこから特急電車で大善寺駅まで行って、大善寺駅から普通電車に乗り換えましょう。

特急電車で大善寺駅まで行って、大善寺駅から普通電車に乗り換えましょう。

 

電車路線図

 

出典:【期間限定】大木町いちご狩りきっぷ|電車といちご狩りがセットでおトク!


大善寺駅から八丁牟田駅まで4駅で着きます。


大橋駅から八丁牟田駅までの大体の所要時間は47分(天神からの場合は52分)


約47分乗って八丁牟田駅に到着しましたが、小さい駅でこの日は人は少なく一緒に降りたのも2、3人ほど。

約47分乗って八丁牟田駅に到着

約47分乗って八丁牟田駅に到着



天気が悪く、しかもあのウイルスの影響なのか、普段から少ないのか解りませんが...


お昼前に着いたので、とりあえずお腹を満たす為に「大木町いちご狩りきっぷ」に付いていたクーポンを
使いに地元のうどん店の「土俵うどん」へ。(食事代50円引きクーポン)

 

この切符に付いている飲食店のクーポンは「土俵うどん」の他に、うなぎ屋の「北島うなぎ屋」と「うなぎ処玉喜屋」でした。

 

歩いていったのですが、結構遠い...30分ほど...

 

よってタクシーかレンタルの自転車を使うのをオススメします。

 

「土俵うどん」は地元の人で賑わっていて人気のお店でしたが、うどんは美味しく頂けました。

 

 

そして、今回訪れるいちご農園「観光農園 ラ・フレーズ」は、八丁牟田駅から徒歩15分程で行ける距離にあります。(ボクは「土俵うどん」に立ち寄ったのでもっとかかりましたが…)


施設「道の駅 おおき」に隣接しているので、ひとまず「道の駅 おおき」を目指して歩きます。


この日は、雨も時折降っていて天気も悪かったため想像以上に歩いた気がしましたが、天気が良ければそんなに時間を感じないかもしれません。

 

ただ、地図アプリなどの地図がないと迷う可能性があるので準備しておきましょう。


15分程歩くと「道の駅 おおき」に到着。

道の駅 おおき

道の駅 おおき

道の駅 おおき

15分程歩くと「道の駅 おおき」に到着。

道の駅 おおき

 

ヤギやうさぎ(うさぎは放し飼い?)がお出迎え。

ヤギ

うさぎ(うさぎは放し飼い?)



こちらでも「大木町いちご狩りきっぷ」のクーポンが使えます。


何と道の駅の直売所の中できのこのもぎ取り体験ができます。

きのこのもぎ取り体験ができます。

きのこのもぎ取り体験ができます。

 

このもぎ取りが100円分無料(今回は二人分なので200円分無料)だということで、きのこを選んでもぎ取りします。


この日は、エリンギとしめじとえのき茸があり、エリンギとえのき茸を選んでもぎ取りをやりました。

エリンギ

しめじ

えのき茸

エリンギとえのき茸を選んでもぎ取りをやりました

エリンギとえのき茸を選んでもぎ取りをやりました。

写真で見ると解るように結構大きなきのこがクーポン使って2つで50円程だったので、訪れた際はやってみた方がいいと思いますよ。

 

 

いちご狩り体験

そして、お目当てのいちご狩りへ。


道の駅の隣、橋を渡った場所にビニールハウスがあります。

道の駅の隣、橋を渡った場所にビニールハウスがあります。

入ってみると、何と無人w


ちょうど人がいない時間だったみたいで貸し切り状態に。

ちょうど人がいない時間だったみたいで貸し切り状態に。

ちょうど人がいない時間だったみたいで貸し切り状態に。

ちょうど人がいない時間だったみたいで貸し切り状態に。

ちょうど人がいない時間だったみたいで貸し切り状態に。

思いっきり食べられるぞ!と期待を持ちつつ、係の方から説明を受けて「いちご狩り」へ。


こちらの農園では、5種類の品種のいちごが栽培されています。


食べた順に紹介していくと、


静岡県産の「紅ほっぺ」

静岡県産の「紅ほっぺ」

静岡県産の「紅ほっぺ」

 



福岡県産の「あまおう」

福岡県産の「あまおう」

福岡県産の「あまおう」

 



三重、香川、千葉と農研機構が共同開発したという「よつぼし」

三重、香川、千葉と農研機構が共同開発したという「よつぼし」

三重、香川、千葉と農研機構が共同開発したという「よつぼし」

 



佐賀県産の「さがほのか」

佐賀県産の「さがほのか」

佐賀県産の「さがほのか」

 



三重県産の「かおりの」

三重県産の「かおりの」

三重県産の「かおりの」

 


という5種類の品種があり、どれも美味しく頂けましたが、「あまおう」と「よつぼし」が自分の好みだったかな。


こうやって、食べ比べできるのも「いちご狩り」ならではですね。(上から「あまおう」、下右から「紅ほっぺ」「よつぼし」「さがほのか」「かおりの」)

上から「あまおう」、下右から「紅ほっぺ」「よつぼし」「さがほのか」「かおりの」


30個ほど食べたので充分元も取れたと思うし、この日は持ち帰りの金額も普段より100円安くなっているみたいなので持ち帰りもしました。

持ち帰りの金額も普段より50円安くなっている

この日は持ち帰りの金額も普段より50円安くなっているみたいなので持ち帰りもしました。



これだけ多くて800円ほど。


飽きるほど食べて、持ち帰って、大満足できました!

 

最後に

車を持っていないので果物狩りみたいなのは滅多に行ったことがありませんでしたが、車の代わりとなる電車とセットであれば行ってみようと気にもなりますよね。


駅から少しは歩きますが、行って良かったと思います。


ボクみたいに車を持ってない方もウイルスの影響で、行く場所がなかったり予定が中止になった方なども
4月30日まで切符を発売しているので行ってみてはいかがでしょうか。

 

では、また。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

こちらも合わせてお読みください

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net

 

www.tatsublo.net

 

www.tatsublo.net