※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています

福岡玉川【キャンチョメカレー102】見た目もそそられお腹も満たされる!人気のスパイスカレー

当ページのリンクには広告が含まれています。
キャンチョメ

どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

1ヶ月に1度は最低でも食べたくなるカレー。

このブログでもカレーのお店は度々登場していて少し前に話題になった間借りカレーのお店も紹介しましたが、

今回はその間借りカレーをしていたお店が、新たに自分のお店をオープンさせたという事で行ってきました。

お店の名前は「キャンチョメカレー102」

変わったネーミングですが、アニメから取られた名前だそう。

こちらのカレーは住吉にある人気店「欧風カレーKen‘s」で間借りしていたスパイスカレーで、当時から人気があったみたいなのでお客さんも多く行列も既にできていました。

そんな人気のボリューム満点のスパイスカレーを食してきたのでレポートです!

CONTENTS

清水四角そばの便利なアクセス

お店の場所は、福岡市南区玉川。

清水四角から近い日赤通り沿いにあります。

アクセスは、公共交通機関を利用する場合は西鉄バスのバス停「清水町」で降りて徒歩2、3分程なのでアクセスしやすいですよ。

但し車の場合は駐車場がないので注意です。

近くのコインパーキングを利用しましょう。

お店の外観と店内

人気で予約が必須なので今回予約して訪問。(電話がないので予約はインスタグラムから)

お店の壁は青いので歩いてくると直ぐわかるかと思います。

お店の壁は青いので歩いてくると直ぐわかるかと思います。

とりあえず、この青い壁を目指して来ましょう。

入り口と

入り口と店先には小さな看板も。

店先には小さな看板も。

店先には小さな看板も。

営業時間は昼と夜に別れていて、昼に訪問しました。(コロナ前だったけど、既に持ち帰りにも対応)

予約はしたんですが、予約の時間まで指定はできないので行ってみると既に満席…外で待つ事に。

写真にはないですが、ボクらの後ろにも次々行列が出来ていて皆さん予約して来たのだそうで、予約だけでも行列になる超人気ぶり。

これは増々期待がわきますが、10分程度待った所で中へ通されました。

店内に入るとすぐに小上がりがあり、店内は靴を脱ぐスタイルです。

店内に入るとすぐに小上がりがあり、店内は靴を脱ぐスタイルです。

席は数名掛けのカウンターにテーブルが1席のみ、カレーのみのお店ではこのぐらいの席数がベストなのかもしれませんね。

席は数名掛けのカウンターにテーブルが1席のみ、カレーのみのお店ではこのぐらいの席数がベスト

実際、そういうお店も多く見受けられます。

スポンサーリンク

メニュー

そして、メニューはこちら。

そして、メニューはこちら。

基本のカレープレートにネギダブルキーマかネギラムキーマを選択できます。

基本の内容はメニューにも書いてあるようにダルカレー・ライタ・揚げ卵・ピクルス・ナスのココナッツ煮・カシューナッツのペースト・パクチーが入ります。

また、追加で大盛りやタンドリーチキンのトッピングなどもあり、アルコール等のドリンクも。

今回ボクはネギダブルキーマを選択し、ライスを大盛りに。

店員さん2人でせわしなく動いていて、ライスを大盛りにするとごはんの量を聞かれます。

店員さん2人でせわしなく動いていて

これってどれだけ増やしても値段は変わらないのでしょうか。

さすがに初めてのお店で想定内の量にしましたが、ちょっと気になりますね。

あと、パクチーも大丈夫か聞かれるので、苦手な人は断る事もできますよ。

テーブルにはスプーンがこのように置かれていますが、余計なお世話ですがコロナ後の今はどうなっているのでしょうか。

テーブルにはスプーンがこのように置かれていますが、余計なお世話ですがコロナ後の今はどうなっているのでしょうか。

ボリューム満点のスパイスカレー

カレーは2人前づつ作っているので少し時間が掛かりますが、それほど気にならない時間に到着。

うん、さすがのボリューム!

うん、さすがのボリューム!

いつ見てもカレーって食欲そそる見た目ですよね。

真ん中に乗っているキーマもエビも揚げ卵も良いです。

ライスは、バスマティというインドで食されている特徴ある形のお米を使ったスパイスとお肉の炊き込みご飯のビリヤニ。

ライスは、バスマティというインドで食されている特徴ある形のお米を使ったスパイスとお肉の炊き込みご飯のビリヤニ。

早速、具材を混ぜ合わせて食べてみると、スパイスも強くなく程よい感じで美味い!

また辛さもそれほど辛くなく食べやすくもあります。

スプーンも進む進むw

がっ、終盤に差し掛かると意外にずっしりとカレーの重さがきます…

普通の大盛りでも味が濃いので完食するまで結構お腹にくるかなと。

ライスは普通の量でちょうどいいかもしれません。

ただ、それでも満足でき完食しました!

最後に

帰りには、こちらのマスコットのシールも頂きました。

こちらのマスコットのシールも頂きました。

そしてお店を出て入り口のドアを見ると、売り切れの紙も。

そしてお店を出て入り口のドアを見ると、売り切れの紙も。

すぐに売り切れ、人気ですね。

スパイスカレーのお店もこの南区あたりに新店がいろいろとオープンしていて行っていないお店もまだあります。

どのお店もそれぞれ特徴があり行きたいと思わせるような見映えのカレーばかりで、この「キャンチョメカレー102」もまた行ってみたいと思わせるお店でした。

ごちそうさまです!

では、また。

※掲載情報は記事公開日の情報です。

店舗情報 

店名キャンチョメカレー102
住所福岡県福岡市南区玉川町2-16 キハラビル 1F
電話番号 
営業時間【月、火、金、土】
11:30〜15:00(Lo.14:30)
18:30〜未定
【水、日】
11:30〜15:00(Lo.14:30)
店休日木曜日
紹介ページ
オススメ度(個人的評価) ※10段階評価☆☆☆☆☆☆☆(7)
キャンチョメ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • コッチ (id:acchikocchiitiza)さん、コメントありがとうございます!
    そうですね、やはり見るとすぐ食べたくなりますよね(^^)

  • このビル、何かもったいないな…と空き家?になっている時に通る度に思っていました。
    しばらく通らないうちに、こんな素敵なカレー屋が出来ていたとは!
    良い情報をありがとうございます☆

  • JUNI (id:jinkou-kansethu)さん、コメントありがとうございます!
    ボクも気づいたら出来てました☆
    お役に立てて良かったです♪

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CONTENTS