たつブロ

福岡在住のWebデザイナーが福岡の食べ歩きのグルメを主にブログ関係や仕事について、更には気になった事などを雑多に綴るブログです。

【杉玉】スシローが手掛けた寿司居酒屋が福岡にも上陸!リーズナブルにお寿司とお酒を済ませるならアリだよね

【杉玉】スシローが手掛けた寿司居酒屋が福岡にも上陸!どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

皆さんは回転寿司のチェーン店だったらどこを思い浮かべますか?


回転寿司と言ったらいろいろなお店がありますが、「スシロー」を真っ先に思い浮かべる方も多いかと思われます。


今回は、その「スシロー」が手掛ける寿司居酒屋が福岡に1号店をオープンさせたというので行ってきました!


お店の名前は、「杉玉」


あの酒屋さんにぶら下がっている杉玉から店名を取ったそうですが、居酒屋なのでお酒もさることながら、料理が1品1品リーズナブルで軽く引っ掻けるのには持ってこいのお店でしたね。


もちろん、「スシロー」なのでお寿司の種類も豊富でお寿司だけでも満足できるお店だと思いますよ。


オープンしたての「杉玉」、行ってきたので見ちゃってくださいw

 

こんな人にオススメ!

・お酒やつまみもなどと一緒に寿司も食べたいと思っている人
・居酒屋で安く美味しく済ませたい人

 

  

 

博多駅すぐの「杉玉」

お店の場所は福岡市博多区博多駅中央街。

 

博多駅からすぐの場所に位置し、近くにはヨドバシカメラやその他多くの居酒屋があります。


アクセスは、博多駅の筑紫口から出て徒歩5分圏内にあるので博多駅から歩いて行くのが1番便利ですね。

 

博多駅のすぐそばなので駐車場はありませんが、飲む方は運転を控えてくださいね。

 

お店の雰囲気

博多駅方面から歩いてくると見えるのが、「杉玉」の看板。

「杉玉」の看板。

「杉玉」の看板。

地下にあり、入口が階段になっていて小さいので少し分かりにくいかもしれません。

 

入口付近には寿司がのった看板や杉玉も吊るされているので、それを目当てにお店を目指すのもいいかもしれません。

入口付近には寿司がのった看板や杉玉も吊るされているので、それを目当てにお店を目指すのもいいかもしれません。

入口付近には寿司がのった看板や杉玉も吊るされているので、それを目当てにお店を目指すのもいいかもしれません。

 

メニューも。

入口付近には寿司がのった看板や杉玉も吊るされているので、それを目当てにお店を目指すのもいいかもしれません。


階段を降りていき、店内に入ると至る所に杉玉があります。

店内に入ると至る所に杉玉があります。

階段を降りていき、店内に入ると至る所に杉玉があります。

この日は、ネット予約していたのでそのまま客席に通されましたが、予約してないと待たされる事もあるそうです。

食べログの予約はこちらから

ホットペッパーからの予約はこちら

 

やはり「スシロー」が手がけたお店なので店内も広く、優に100席以上はありますね。


カウンターにテーブル席、個室と席もいろいろあるので利用しやすいかもしれません。


また、土曜の夜7時ごろということもありお客さんも既に多い人気ぶり。


ボクらが通された席は、このように仕切りがあり

ボクらが通された席は、このように仕切りがあり

 

テーブルの上にはこちらも杉玉が。

ボクらが通された席は、このように仕切りがありテーブルの上にはこちらも杉玉が。

お寿司メインの低価格のメニュー

店先にもメニューがありましたが、こちらがメニュー。

店先にもメニューがありましたが、こちらがメニュー。

もっとも高い料理メニューが399円で、ほぼ299円です。安いですね!


この価格設定であれば良心的で安心して注文できそう。


寿司居酒屋ということで寿司がメニューの半分ほどを占めます。


ただ、1日限定10食の「雲丹といくらのこぼれ軍艦」は既に売り切れということ...
真っ先に食べたかったけど仕方ない...


こちらはオープン特別メニュー。

こちらはオープン特別メニュー。

ドリンク類も一通り揃っています。

ドリンク類も一通り揃っています。

 

スポンサーリンク

 

 

 

今回注文したメニュー

ここから注文した料理を一品ずつ紹介していきますよ。


とりあえず、お酒ですねw

とりあえず、お酒ですねw

 

居酒屋定番の「フライドポテト」

居酒屋定番の「フライドポテト」


「スシロー」でもポテトは頼むのですが、「スシロー」の物とは違って皮もついていてジャガイモ感が強く食べ応えがあります。

 

「欲張りな天麩羅の盛り合わせ」

「欲張りな天麩羅の盛り合わせ」

種類はキスにナス、イカ、サツマイモ。(メニューでは「キス」ではなく「海老」だったけど...)


こちらにある塩と抹茶塩で食べます。


天麩羅はそれぞれサクサク食感で美味しかったですね。


これで299円ならお得。


奥さんはこれが1番美味しかったみたい。


そして、名物の「杉玉ポテトサラダ」

そして、名物の「杉玉ポテトサラダ」

見た目は杉玉をイメージした変わった見た目のサラダです。


周りには緑の青のりで覆われていて青のりの風味もかすかに。


これを皿に乗せ、皿の上で崩してポテトサラダにします。

これを皿に乗せ、皿の上で崩してポテトサラダにします。

これを皿に乗せ、皿の上で崩してポテトサラダにします。

皿の上で崩してポテトサラダにします。

SNS映えはするかもしれませんが味はちょっと変わってて、中には玉子やガリ(生姜)も入っています。


ポテサラっぽさはあまりありませんね。


「ねぎまぐろ冷奴」

「ねぎまぐろ冷奴」

冷奴の上にねぎまぐろが乗っていて、ごま油が効いています。


けっこうまぐろも乗っていてボリュームありますね。


「旨い。茶碗蒸し」

「旨い。茶碗蒸し」

出汁が多めに入っていて、中が分かりづらいですがいくらや穴子、あさりなどが入っています。


「巻き寿司 穴きゅう」

「巻き寿司 穴きゅう」

「飲めるサーモン」と「えんがわの昆布〆炙り」

「飲めるサーモン」と「えんがわの昆布〆炙り」

飲めるサーモンと言うほど確かに柔らかく、えんがわも思った以上に柔らかい。


ただ、寿司は全体的にわさびが少なめなので、いつも多めに付けている人は多めにしてもらった方がいいかもしれません。


「欲張り、塩レモン」と「欲張り、炙りチーズ」

「欲張り、塩レモン」と「欲張り、炙りチーズ」

「欲張り、炙りチーズ」

王道寿司の「欲張り三貫」シリーズは1つの注文で三貫乗ってくるし、ネタも三種類あるので寿司の中ではオススメできる商品かも。


「欲張り、塩レモン」はハマチ・鯛・イカの三貫で、「欲張り、炙りチーズ」はサーモン・海老・玉子の三貫です。


「欲張り、塩レモン」は思った以上に塩気があり、「欲張り、炙りチーズ」も強めに炙ってあるのでそれぞれネタの主張は強めですが美味しいですね。


「欲張りなシュウマイ3種盛り」は、シュウマイの上に寿司のネタが乗っている変わり種。

「欲張りなシュウマイ3種盛り」

ネタは海老・イカ・穴子で、雲丹醤油で食べますが雲丹はほんのり味がついてるぐらいの感じで、こちらはネタとシュウマイは別でいいかなと...


「カニクリームコロッケ」

「カニクリームコロッケ」

オープン特別メニューの「上イクラの極上海苔包み」(注文は2点)

「上イクラの極上海苔包み」

 

海苔はパリパリでいくらも新鮮。


そして最後の〆は「鯛出汁あさりラーメン」

そして最後の〆は「鯛出汁あさりラーメン」

鯛の出汁がよく出ていて麺は平打ちであさりの香りも強い。


特徴あるラーメンでした。


〆にはこういう魚介系の濃いラーメンもアリかな。


けっこうお腹も満たされましたが、1品1品が安いのでついつい多めに注文しちゃいましたね。

 

最後に

「スシロー」が手がける居酒屋なので寿司もしっかりしているし、1品1品が安い居酒屋チェーン店など他にもありますが、寿司も食べて、飲んでちょっとおかずをつまみたいという時に利用するのは最適でしょうね。


しかもこれだけ食べて、ドリンクも6品ほど注文して7000円ほどだったのでリーズナブルに済ませたい人にも良いと思いますよ。


ボクも寿司を重点的に食べたいときは「スシロー」、ちょっと居酒屋メニューも食べたいと思った時は「杉玉」と使い分けて利用したいですね。

 

では、また。

※掲載情報は写真撮影日の情報です。

 

食べログの予約はこちらから

ホットペッパーからの予約はこちら

 

 

関連記事 

www.tatsublo.net 

店舗情報  

 店名 鮨・酒・肴 杉玉 博多駅
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街6−11 内田ビル B1
電話番号 092-481-6055
営業時間
11:30~14:30(L.O 14:00)/ 17:00~24:00(L.O 23:30)
店休日 不定休
紹介ページ

www.sugidama-sushiizakaya.jp

 

オススメ度(個人的評価) ※10段階評価 ☆☆☆☆☆☆☆(7)

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

杉玉 博多駅寿司 / 博多駅祇園駅東比恵駅
夜総合点★★★☆☆ 3.3