たつブロ

福岡在住のWebデザイナーが福岡の食べ歩きのグルメを主にブログ関係や仕事について、更には気になった事などを雑多に綴るブログです。

福岡春吉【串かつ屋 あげ升】素材の味を生かした胃にも良い串かつ、食べるべし!

福岡春吉【串かつ屋 あげ升】

どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

串かつと言えば、思い浮かぶのは大阪。


大阪行ったときなんか、串かつ屋さんが至るところにあったのを記憶しています。


ただ、ここは福岡。
福岡で串かつと言ってもあまり見かけることはありませんね。

 

やはり、福岡と言ったら串かつよりも焼鳥というイメージなので焼鳥屋さんの方を多く見かけます。

 

なので、自然と焼鳥の方を食べる機会も多くなりますが、この日はなんとなく気分が「焼鳥よりも串カツかな?」となり、以前から気になっていた串カツ屋さん串かつ屋 あげ升に行って来ました。

 

ほぼ串かつしか食べませんでしたが、もたれることもなく素材の味を生かした串カツを美味しく頂ける名店でしたよ。

 

  

 

アクセス良好の春吉にあるお店

お店の場所は、福岡市中央区春吉

 

春吉は天神からも近く居酒屋などの飲み屋が多いエリア。


以前行った居酒屋「角のうぐいす」もここ春吉で、そのお店の近くに「串かつ屋 あげ升」はあります。

 

 

 

また、商業施設のキャナルシティからもすぐなのでアクセスにも便利かと思われます。

 

 

あげ升」の外観

お店の入り口は、ちょっと薄暗い感じで、その他の外観も撮ったんですがぼけぼけで...

お店の入り口

代わりに公式の写真を載せておきます。

お店の外観

出典:外観写真 : あげ升 (くしかつや あげます) - 渡辺通/串揚げ・串かつ [食べログ]


実際入り口もそうですが、「あげ升」の周りも薄暗い感じなのでパッと見お店が解りにくいかもしれません。

 

肉から魚介など豊富な串メニュー

そして、店内へ。


この日は予約して行きましたが、店内はほぼ満席状態。


通されたのはカウンターの丁度真ん中の席だったので、店内は撮りづらく店内写真はほとんどありませんが
団体客やらカップルやら少人数の女子会やら様々な客層がいましたね。
 

このお店のメニューはやはり、串カツが中心なのでほぼ串かつのメニューになります。

 

もちろん一品料理も。

もちろん一品料理も。

肉から野菜から魚介、それ以外のチーズや卵など種類も豊富

 

何でもこちらの店主は、大阪新世界の老舗串かつ屋「八重勝で8年間修行した方なんだそうで「八重勝」のことはよくわからないんですが名店なんでしょうね。

 

安易ですが、何かそういうのを聞くだけで期待も増してきます。


串カツの種類は、肉から野菜から魚介、それ以外のチーズや卵など種類も豊富でどれから頼むか迷ってしまいますが、

メニュー

肉から野菜から魚介、それ以外のチーズや卵など種類も豊富

 

初めての方がよく注文するというのが、こちらの「おまかせ串8本セット」

「おまかせ串8本セット」



おまかせなので迷う事もなく、バランスよく提供してくれるみたいなのでこちらを注文。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

オススメのおまかせ串8本セットと〆

テーブル上にはソース受けとタルタルと抹茶塩が用意されています。

テーブル上にはソース受けとタルタルと抹茶塩

 

肝心のソースですが何とこちらの容器から注ぐそうで、串カツは2度づけ禁止のお店が多い中これはいいですね。

肝心のソースですが何とこちらの容器から注ぐ

自分のソース受けに入れるので2度でも3度でも好きなだけつける事ができますよw

自分のソース受けに入れるので2度でも3度でも好きなだけつける事ができますよw


ちなみに串を頼んだら、焼鳥屋みたいにキャベツの角切りも出てきます。

 

まず、串が出てくるまではお漬物で時を待ちます。

串が出てくるまではお漬物

一杯目のお酒をほどほどに飲んでいると串が来ました。

 

まずはレンコンサガリ

レンコンとサガリ。

レンコンとサガリ。

レンコンなんかは解りやすいですが、サガリは解りにくいですね…


串かつは意外に撮るのが難しいと感じながらも串を頂いていますが…


そして、水イカに串では珍しい牡蠣。

水イカ

牡蠣。

 

そしてヤングコーン。

ヤングコーン。

 

見た目まんまのコーンですねw


メニューに書いてあるようにお肉や魚介などバランスよく出てきます。

 

素材の味も生かされて食べごたえもあり、串もあっという間にたいらげてしまいますね。


そして、春菊の豚バラ巻き。

春菊の豚バラ巻き。

こちらは断面の写真があり、こういう感じ。

こちらは断面の写真があり、こういう感じ。

8本セットの中ではこれが1番好きだったかな。


エビはすみません…何故か少しかじった写真です。

エビはすみません…何故か少しかじった写真です。


そして、8本セットの最後はうずら。

8本セットの最後はうずら。


この時点で、もう少し欲しいなということでテーブルにある紙に追加をして注文します。

テーブルにある紙に追加

追加の左は舞茸とチーズで、右は紅しょうが。

追加の左は舞茸とチーズで、右は紅しょうが。


この紅しょうがが意外に旨い!

紅しょうがが意外に旨い!



紅しょうがって串かつで食べるとこんなに食べやすいんだ!と感心しながら食べました。

これが1番気に入ったかも。


これはチーズ。

これはチーズ。


これで串は終了。


最後に一品物と〆を頂きました。


一品物は珍しく茄子で餃子の餡を包んで揚げているなす餃子。

なす餃子。



茄子で挟んでいるので食感も変わっていて美味しいですね。


そして、〆はこのカツサンド。

〆はこのカツサンド。

カツだけに串が刺さったあげ升風のカツサンド。


その名の通りまんまカツサンドですね。


少し食べにくさはありますが、揚げたてのカツなので衣もサクサクで旨い!


ここまで食べてお腹いっぱいです。


最後に万年茶という20種類の薬草が入ったお茶を頂いてごちそうさま。

万年茶という20種類の薬草が入った

万年茶

 

 

最後に

食べ過ぎたら、胃にもたれてそんなに入らないかな?とも思いましたが、油はそんなにしつこくなく思った以上に食べることができました。


福岡に住んでいたら串かつって余り食べることがないですが、これはまた食べたくなる美味しい串かつでした。


また、焼鳥以外の串物をオススメしたい時もいいと思いますよ。

 

では、また。

※掲載情報は写真撮影日の情報です。

 

関連記事

www.tatsublo.net

 

 

 ◆ご予約はこちらから

串かつ屋 あげ升
 
[住所]福岡県福岡市中央区春吉2-2-26-1F
posted with タベレバ

店舗情報  

 店名 串かつ屋 あげ升
住所 福岡県福岡市中央区春吉2丁目2−26
電話番号 092-715-3325
営業時間
月~土曜 18:00~24:00
日曜 17:30~22:00
店休日 不定休
紹介ページ

www.agemasu-2007.com

 

オススメ度(個人的評価) ※10段階評価 ☆☆☆☆☆☆☆☆(8)

 

 

 

スポンサーリンク