たつブロ

福岡在住のWebデザイナーが福岡の食べ歩きのグルメを主にブログ関係や仕事について、更には気になった事などを雑多に綴るブログです。

【らーめん二男坊 博多デイトス店】 博多駅からアクセスすぐ!このこってり感、クセになりそう

【らーめん二男坊 博多デイトス店】 博多駅からアクセスすぐ

どうも、たつとら(@tatsutora6) です。

 

博多駅周辺には多くのラーメン店があり、ラーメン店を決めるだけでも結構悩むかと思います。


ましてや県外の方となると、どこに行けばいいか分からなくなってしまう事も多々あるでしょう。


そんな時に利用したいのが博多駅構内にある「博多めん街道」

www.jrhakatacity.com

ラーメンなどのお店12店舗が一つのエリアに集まっていて、自分好みのお店も見つかると思います。


その「博多めん街道」、今回ボクが訪れたお店が「らーめん二男坊 博多デイトス店」

 

「らーめん二男坊」は数店舗あり福岡でも知られたお店ですが、ボクが行ったのは今回が初めて。


食べてみると濃いオーソドックスな豚骨ラーメンですが、こってり具合もちょうどよくボクは好きなラーメンでしたよ。


博多駅に来た際は要チェックのお店です。

 

この記事はこんな人にオススメ!

・博多駅にきたついでにラーメンを食べたい人
・濃厚でこってりな豚骨ラーメンを食べたい人

 

 

博多駅からすぐの便利なアクセス

 

「らーめん二男坊 博多デイトス店」の住所は、福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1。

 

先ほども言ったように博多駅構内の「博多めん街道」にありアクセスも良好。


博多に来たついでにも行けるので便利です。

 

「博多めん街道」にあるお店の様子

「博多めん街道」は福岡の有名ラーメン店も多く、「博多らーめんShin-Shin」や「元祖博多だるま」、「博多一幸舎」、ボクが以前違う店舗で行った「麺や 兼虎」など様々なお店があるなかに「らーめん二男坊 博多デイトス店」がありました。

 

   

お店は行列もできていて、なかなかの人気ぶり。

お店は行列もできていて、なかなかの人気ぶり。

お店は行列もできていて、なかなかの人気ぶり。

お店は行列もできていて、なかなかの人気ぶり。

この時は緊急事態宣言前だったので、その他の店舗にも行列が。


並んでいる時の店内の様子。

並んでいる時の店内の様子。


そして、こちらの券売機で食券を買って入店します。

こちらの券売機で食券を買って入店します。

こちらの券売機で食券を買って入店します。

 

ラーメンの種類は博多豚骨と黒豚骨の豚骨ラーメンのみでトッピングによって値段が変わります。


これにお得なセットやご飯ものや餃子などの単品もあります。

 

■主な単品メニュー

  • らーめん(博多豚骨)・・・700円
  • 黒らーめん(黒豚骨)・・・800円
  • 二男坊スペシャル・・・1000円
  • 炒飯・・・500円
  • まちがいないごはん・・400円

 

■主なセットメニュー

  • 二男坊Aセット(らーめん+まちがいないごはん)・・・1000円
  • 二男坊Bセット(らーめん+めんたいごはん)・・・900円
  • 炒飯セット(煮玉子らーめん+半炒飯)・・・1000円
  • 生ビールセット・・・1100円

 

そして今回注文したのは「二男坊Aセット(博多豚骨ラーメン+まちがいないごはん)」


また、店内に入る前に豚骨ラーメン特有の麺の固さを店員さんから聞かれます。

店内に入る前に豚骨ラーメン特有の麺の固さを店員さんから聞かれます。


こちらの「二男坊」は麺の固さは6種類。


大体多いのは「ふつう」か「かた」なんでしょうが、「ばりかた」を。


店内に入ると2人だったけどカウンターに通されました。


コロナ対策でしょうか、密にならないように間隔を取ってお客さんを通していましたね。


卓上の調味料は、まあ定番の物ですね。

卓上の調味料は、まあ定番の物ですね。


ただ、おろしニンニクと二男坊特製の”辛子薬味”は店員さんに頼まないといけないみたいなので、とりあえずオーダーしときます。

ただ、おろしニンニクと二男坊特製の”辛子薬味”は店員さんに頼まないといけないみたいなので、とりあえずオーダーしときます。


店内の壁にもメニューが貼ってあります。

店内の壁にもメニューが貼ってあります。

こちらは追加で頼む時のためのメニューで、追加分は現金で払います。


TwitterとInstagramをフォローしたらトッピング無料の特典も。

TwitterとInstagramをフォローしたらトッピング無料の特典も。

 

スポンサーリンク

 

 

濃厚でこってりな博多豚骨ラーメン

数分待つ事、セットが到着。

数分待つ事、セットが到着。

博多豚骨ラーメンは、チャーシュー、ネギ、キクラゲとシンプルなトッピングで、スープは見るからに濃厚そう。

博多豚骨ラーメンは、チャーシュー、ネギ、キクラゲとシンプルなトッピングで、スープは見るからに濃厚そう。

スープは見るからに濃厚そう。

飲んでみると、やはり濃くてこってり。


ボクの好きな濃さですね。


思ったよりも臭みがないので飲みやすいし、麺も普通に好きなストレートの細麺。

思ったよりも臭みがないので飲みやすいし、麺も普通に好きなストレートの細麺。


「ばりかた」もちょうどいい堅さで、うん美味い。


福岡で有名な店ほどボクの中ではハードルが高くなりますが、良かった。


しかし、ちょっと量が少ない気がしたのはボクだけ?かもしれませんが、そこはすぐ替え玉をオーダー。


替え玉もすぐ運ばれて来て、あっさり完食です。

替え玉もすぐ運ばれて来て、あっさり完食です。

替え玉もすぐ運ばれて来て、あっさり完食です。


そしてセットの「まちがいないごはん」

「まちがいないごはん」


海苔、細切れのチャーシュー、ネギ、卵とくれば、その名の通り間違いない、きっと美味しいはず。


食べてみると、チャーシューとご飯の相性いい!


ちょっと甘めだけどもバターの風味もしてホント間違いない。

 

ラーメンのサイドにはピッタリのご飯ものでしたね。


奥さんが注文した餃子は普通かな。 

奥さんが注文した餃子は普通かな。

 

最後に

先ほどはボクみたいな分際で福岡の有名なお店ほどハードルが上がるとほざきましたが、それでもここのラーメンはボク好みの濃厚でこってりで良かったです。


福岡で豚骨ラーメンというと数えきれない程あり、「1度行ったらいいかな?」と思うお店もよくありますが「らーめん二男坊」は、また行きたいと思わせてくれる美味いラーメンでした。


博多駅まで来たらすぐ行けるお店なので、博多駅まで来た際は寄ってみては?

 

では、また。

※掲載情報は写真撮影日の情報です。

 

■お取り寄せもできます

 

関連記事

www.tatsublo.net

 

店舗情報

 店名

らーめん二男坊 博多デイトス店

住所 〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1−1
電話番号 092-414-2255
営業時間

[月~金] 11:00~24:00(L.O.23:30)

[土] 10:00~24:00(L.O.23:30)

[日・祝日] 10:00~23:00(L.O.22:30)

店休日 なし
紹介ページ

r-jnb.jp

 

オススメ度(個人的評価) ※10段階評価 ☆☆☆☆☆☆☆☆(8)

 

スポンサーリンク