たつブロ

アラフォーWebデザイナーの福岡のグルメや日々についての事など、いろいろ雑多なブログです。たまに阪神のことも...

【芋屋金次郎 天神店】その場で買えちゃう揚げたての「芋けんぴ」が止らない!

芋屋金次郎 天神店】その場で買えちゃう揚げたての「芋けんぴ」どうも、たつとらです。

 

福岡の中心地「天神」
県外の人も天神に行くことは多いのではないでしょうか。

 

かくいうボクは最近そんなに行くことがないですが、天神もいろいろとお店がオープンし少し行っていない間に目まぐるしく変化しています。

 

今、大流行している「タピオカドリンク」のお店なんか一遍に数店舗もオープンしていて、オジさんにはついていけませんw

やはり、流行りって凄いもんですね!

 

まあ、そんな流行りはとりあえず無視して天神の地下街に揚げたての「芋けんぴ」を販売しているお店があるそうなので行ってみました。

 

お店の名前は「芋屋金次郎 天神店」

 

福岡以外にもお店を構えてあり、本店は高知にあるみたいですね。(高知以外に愛媛、香川、東京、福岡)

 

こちらでは、おやつに最適な和菓子好きはきっと気に入る、柔らかく香ばしい揚げたての美味しい「芋けんぴ」が頂けますよ〜

 

 

お店までのアクセス

場所は、天神のど真ん中「天神地下街」にあるお店です。

 

地下街に降りて南方面に進むと見えてきます。

 

降りる場所によりますが、地下街でも南よりに位置しているので、出来るだけ南で地下に降りた方がいいでしょう。

 

近くには「スターバックス」や「KALDI」があるのでそれを目指して来るのもいいかもしれません。

 

シックな造りの「芋屋金次郎」

お店は、少し高級感があるような造りで「芋屋金次郎」と書かれている柱もあります。

少し高級感があるような造りで「芋屋金次郎」と書かれている

 

こちらはHPの店内写真です。

こちらはHPの店内写真 

出典:天神店 | 芋舗 芋屋金次郎 ブランドサイト【公式】

 

パッと見は「芋けんぴ」を売っているお店には見えないかもしれませんが、店先に揚げたての「芋けんぴ」の立て看板もあるのでわかりやすいかもしれません。

「芋けんぴ」の立て看板
 

流通している芋けんぴの半分はコチラの会社で生産されているみたいですが、それだけ美味しいという期待の現れでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

 

そそられる揚げたて「芋けんぴ」

店内に入ると「芋けんぴ」以外にも「スイートポテト」や「安納芋チップ」などお芋を使ったお菓子もいろいろあります。

「芋けんぴ」以外にも「スイートポテト」や「安納芋チップ」などお芋を使ったお菓子

「芋けんぴ」以外にも「スイートポテト」や「安納芋チップ」などお芋を使ったお菓子

金次郎ポテト
 

今回は揚げたての「芋けんぴ」が目当てのだったのでその他のお菓子はスルーしましたが、機会があれば食べてみたいものもありましたね。


写真ではちょっと解りづらいですが、この日はレジに行くまで少し行列が...

レジに行くまで少し行列が

 

普段も多い時は行列ができているぐらい人気です。

 

そしてこちらが揚げたての「芋けんぴ」。

こちらが揚げたての「芋けんぴ」

こちらが揚げたての「芋けんぴ」

揚げたての「芋けんぴ」
 

上にも書いてあるように製造後12時間以内のものだそうです。

 

これだけの量を見せられると購買意欲も沸くもんですね、周りのお客さんもこればかり買っていましたよ。

 

大きさも解りにくいですが、結構な量が入っています(150g) これで価格は450円。(今回残念ながら中身の写真はありませんが...)

結構な量が入っています(150g) これで価格は450円

結構な量が入っています(150g) これで価格は450円
 

普段買わないので相場がわかりませんが、妥当ではないんでしょうか。

 

柔らかく食べやすい味

1日置いてから食べましたが、時間が経っても普通の芋けんぴと違い柔らかさがあり芋の味もしっかりしています。

 

甘さも控えめなので食べやすくもありますね。

 

ホントにつまむには最適で、ついついボリボリ食べ続けてしまいますw

 

賞味期限は、一応1週間ですがすぐ食べきっちゃいますよ。

 

最後に

今回揚げたての「芋けんぴ」は初めて頂きましたが、揚げたてだからかよく食べた事があるものよりも飽きがこず美味しかったと思います。

 

スーパーやコンビニに売っているのもいいですが、たまにはこういう「芋けんぴ」も良いものですね。


また、食べてみたいと思います。

 

天神ではこちらのお店もお土産に最適

 

では、また。

※掲載情報は記事公開日の情報です。

 

・ふるさと納税品も出しています

 

店舗情報 

■■お店の紹介■■

  

芋舗「芋屋金次郎」は、ワンランク上のフレッシュな芋けんぴをお届けする芋菓子専門店として平成17年に誕生しました。

 

母体は高知県高岡郡日高村にある老舗芋菓子メーカー「澁谷食品株式会社」。昭和27年の創業です。その創業者の名前が澁谷金次郎。

 

以来、自ら「芋屋」と名乗るほど、芋にこだわり、芋けんぴ一筋に生きてきました。 芋屋金次郎は、先代澁谷金次郎がこだわり続けた芋けんぴへの思い、その夢をかたちにしたお店。

 

現在、高知を本店に、愛媛県、香川県、東京都、福岡県合わせて8つの直営店があります。

 

引用:芋屋金次郎のこと | 芋舗 芋屋金次郎 ブランドサイト【公式】

 

 

 店名 芋屋金次郎 天神店
住所 福岡県福岡市中央区天神2丁目 地下1号東11番第012号
電話番号 092-739-7421
営業時間 10:00~20:00
店休日 年中無休(年末年始休業あり)
紹介ページ  

imokin.co.jp

 

オススメ度(個人的評価) ※10段階評価 ☆☆☆☆☆☆☆☆(8)

 

スポンサーリンク

 

 

 

食べログでお店を予約すればTポイントが貯まる

 

歓送迎会のお店探しならホットペッパー!!

 

■「ぐるなび」で予約すると楽天ポイントが貯まってお得!

 

こちらも合わせてお読みください

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net

www.tatsublo.net